0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年2月28日金曜日

OPBFランキング発表、山口と竹中がランクイン

OPBF2月度ランキング発表(ボクシングニュース)

竹中良

 OPBF東洋太平洋2月度ランキングが28日、明らかとなり、L・フライ級の山口隼人(TEAM10COUNT)が12位に、フェザー級の竹中良(三迫)が9位に新たにランクされた。山口は日本ランキングに続くランク入り。竹中は2月10日の試合で同級3位のフィリピン選手を下してランク入りとなった。

 L・フライ級は王者だった井上尚弥(大橋)が世界挑戦のためタイトルを返上。王座は空位となった。同級の佐野友樹(松田)、S・バンタム級ジョビー・カツマタ(勝又)、S・フェザー級の松崎博保(協栄)は名前が消えた。