2014年4月14日月曜日

松本、ユースタイトル獲得ならず 金沢

松本、ユースタイトル獲得ならず(ボクシングニュース)

松本章宏

 13日石川県産業展示館で行われたWBCユースS・バンタム級タイトルマッチは、OPBF東洋太平洋フェザー級12位の松本章宏(カシミ)が韓国バンタム級2位のキム・イェジョンに9回1分14秒TKOで敗れ、タイトル獲得はならなかった。

 松本は4回までリードしながら、中盤にキムの猛攻を受けて苦しい展開に。9回にキムの連打を浴びたところでレフェリーストップとなった。キムの戦績は8勝3KO1敗2分。松本は12勝6KO5敗1分。

 セミのフェザー級10回戦はOPBFフェザー級11位マーク・エコー・メリゲン(カシミ)がプアンルアン・ワンソンチャイジム(タイ)に5回1分26秒KO勝ち。119ポンド契約10回戦でWBOバンタム級9位マーロン・タパレス(フィリピン)に挑んだ木村隼人(ワタナベ)は5回1分40秒負傷判定2-0で敗れた。