2015年1月20日火曜日

前王者スタイバーンが退院、テイラー再逮捕

■デオンタイ・ワイルダー(米)に王座を追われた前WBC世界ヘビー級王者バーメイン・スタイバーン(ハイチ=カナダ)は試合で受けたダメージを考慮して会見を欠席。病院に入院した。ドン・キング氏によると、脱水症状や血尿が見られたものの、19日無事に退院。再戦を希望している。

■IBF世界ミドル級王者ジャーメイン・テイラー(米)が19日、地元アーカンソー州リトルロックで車の中から銃器とマリファナが発見され警察に逮捕された。テイラーは昨年、いとこを銃で撃った疑いで逮捕されたが、10月サム・ソリマン(豪州)を破り7年ぶりに王者に復帰。しかし今回の事件で2月6日に予定されるセルジオ・モーラ(米)との防衛戦は中止となる見込み。

■WBA世界フェザー級王者ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)が同国の2014年スポーツマン・オブ・ジ・イヤーに選ばれ、16日(日本時間17日)キングストンのホテルで授賞式に出席した。スポーツウーマン賞に選ばれた水泳のアリア・アトキンソンといっしょに表彰された。