0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年2月11日水曜日

IBFバンタム級王者カバジェロ負傷、V1戦は延期に

 今月27日、地元の米カリフォルニア州インディオのファンタジー・スプリングス・リゾート&カジノで初防衛戦を予定していたIBF世界バンタム級王者ランディ“エル・マタドール”カバジェロ(米)が、トレーニング中に負傷。挑戦者アルベルト“メトロ”ゲレロ(メキシコ)との試合は延期されることになった。10日(日本時間11日)主催のGBPがメディアへ通達した情報でカバジェロは足首(左か右かは報じられず)を痛めたという。

 同じGBPからの通知でカバジェロは心境を明かした。「生まれ故郷でファン、友達、家族の期待を背負って初防衛戦が組まれ、とても興奮していた。これはデビュー戦から彼らみんなといっしょに辿ってきた旅だった。その旅が頓挫してしまい、気持ちが乱れている。でも手術も覚悟して完全に治したい。ファンに早く回復すると約束する!」

 GBPによると当日27日は前座に出場するオスカー・デラホーヤのいとこ、ディエゴ・デラホーヤ、中国の巨人ヘビー級タイシャンらを起用して興行は開催されるとのこと。同時に新たなメインエベントが組まれるもようだ。