0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年2月22日日曜日

バドラー3-0判定勝利、WBAミニマム級防衛

 モナコで開催されるゴロフキンvsマーレイ戦のセミで行われたWBA世界ミニマム級タイトルマッチは王者エッキー・バドラー(南アフリカ)が挑戦者2位ヘスス・シルベストレ(メキシコ)に12回3-0判定勝ち。3度目の防衛を果たした。


 2度目のトライでリミット105ポンドに落としたシルベストレは果敢にボディーアタックを敢行する。しかし2回、スタンレー・クリストドロー主審(南アフリカ)から減点を科される。その後もメキシカンはプレスをかけるが、バドラーも手数で対抗。腰の動きなどディフェンスの差が出た試合は117-110、115-112、116-111のスコアでバドラーの手が上がった。

 いっしょに保持するマイナー王座IBOはV7に達したバドラーは28勝9KO1敗。これまで宮崎亮、ドニー・ニエテス、オスワルド・ノボアらと対戦しているシルベストレは30勝22KO6敗。Photo/SUMIO YAMADA