0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年2月24日火曜日

2014年米国MVPはクロフォード、全米記者協会選出

 BWAA(全米ボクシング記者協会)は、2014年の年間最優秀選手賞にあたる「シュガー・レイ・ロビンソン賞」にWBO世界ライト級チャンピオンのテレンス・クロフォード(米)を選出した。残りの賞の受賞者は後日発表される。

 クロフォードは14年に敵地でリッキー・バーンズ(英)からタイトルを奪い、初防衛戦で無敗の五輪金メダリストにして世界複数階級制覇王者ユリオルキス・ガンボア(キューバ)をKOで下すなど3勝の中身が評価された。米メディアによると、投票は接戦となり、クロフォードとL・ヘビー級3団体統一王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)が争ったという。

 年間最優秀選手賞の最終候補者には、WBO世界S・フライ級王者の井上尚弥(大橋)も入っていた。そのほかにはゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)、マニー・パッキャオ(フィリピン)、ミゲール・コット(プエルトリコ)とビッグネームがずらり。