2015年4月25日土曜日

田口良一も警戒の暫定王者ペタルコリン、初回KO防衛

 中国・北京で24日挙行されたWBA・L・フライ級暫定タイトルマッチは、王者ランディ・ペタルコリン(フィリピン)が挑戦者10位マ・イミン(中国)に初回1分45秒KO勝ち。昨年8月、決定戦で獲得したベルトの初防衛に成功した。

 敵地で防衛戦に臨んだペタルコリンが仕事を早く片づけた。試合開始40秒、サウスポーのペタルコリンの強打でマがダウン。比国人はマに回復する時間を与えず、立て続けに2度倒すと、ラウル・カイース主審がストップをコールした。

 田口良一(ワタナベ)が正規チャンピオンに君臨するクラスの暫定王者ペタルコリン(23)は23勝18KO1敗1分。熊朝忠に続く世界王者を目指したマは12勝7KO6敗。