2015年6月5日金曜日

日テレG+が岩佐の世界戦放送、テレ東で具志堅秘話

■13日(日本時間14日)英国ブリストルで行われるIBF世界バンタム級暫定王座決定戦、岩佐亮佑(セレス)vsリー・ハスキンス(英)の模様が日テレG+で録画中継されることになった。7月4日の「ダイナミックグローブ」を拡大し、通常は17時45分開始のところを16時45分開始にして岩佐の世界初挑戦の模様を放送する。

■テレビ東京の「どん底からはいあがれ~アスリートあの金言で今がある」が7日(日)放送分で具志堅用高会長を特集。具志堅会長がボクシング王国・沖縄を築いた恩師、金城眞吉さんを訪ねるほか、世界タイトルを奪取した体育館を40年ぶりに訪問。そこで流した涙の理由とは? 沖縄に初の世界チャンピオンベルトをもたらした具志堅会長の知らざれる秘話が満載。放送は16時スタート。

■IBFが5日付けで最新5月度ランキングを発表。全体的に変化は乏しく、日本勢にも大きな変化はなし。S・フライ級はゾラニ・テテ(南アフリカ)の返上により王座が空位になった。

■WBAも最新ランキングを発表。バンタム級の日本王者、大森将平(ウォズ)が14位にランクイン。これで大森は4団体すべてでランクを獲得した。内山高志(ワタナベ)がスーパー王者に昇格したS・ウェザー級でハビエル・フォルトゥーナ(ドミニカ共和国)が新正規王者に。