0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年6月27日土曜日

アムナットが地元でV4、カシメロに判定勝ち

 IBF世界フライ級タイトルマッチが27日、タイのバンコクで行われ、王者アムナット・ルエンロエン(タイ)が指名挑戦者ジョンリル・カシメロ(フィリピン)に3-0判定勝ち。4度目の防衛に成功した。

 最終スコアは116-110、115-110、113-112で3者ともチャンピオン。しかし積極的に仕掛けるカシメロに対し、アムナットがクリンチ、ホールドを連発して、試合はかなりのダーティー・ファイトだった模様。アムナットは11回にホールディングで減点1。アムナットは16勝5KOで無敗をキープ。2階級制覇に失敗したカシメロは21勝13KO3敗。

 同じリングに登場したアテネ五輪金メダリストで北京五輪でも銀メダルを獲得したマヌト・ブーンジャムノン(タイ)はジャーメド・ジャラランティ(インドネシア)との4回戦に3-0判定勝ち。プロデビュー戦を飾った。