2015年7月9日木曜日

不惑対決 モズリーvsマヨルガ再戦が内定

 不惑の元世界チャンピオン同士、シェーン・モズリー(米)とリカルド・マヨルガ(ニカラグア)が7年ぶりにグローブを交えることが両者から発表された。2人は08年9月ロサンゼルス近郊カーソンのホームデポ・センター(現スタブハブ・センター)で対戦。最終12回、数秒を残す時点でモズリーが劇的なKO勝利を飾った。今回も会場はロサンゼルスが予定され、暫定スケジュールは8月29日となっている。

 モズリー(43)は2013年11月、アンソニー・マンディン(豪州)に敵地でキャリア初のストップ負けを喫した後、現役引退を発表。それを撤回してリング復帰する。プロデビューしたモズリー・ジュニア(ミドル級)も同じリングに出場予定。

 一方、ニカラグアの暴れん坊マヨルガ(41)は昨年2度リングに上がり2試合ともにTKO勝ち。一時総合格闘技に進出していたが、勝ち星に恵まれず、ボクシングにUターンした。今月初めニカラグアで開催された故アレキシス・アルゲリョ氏を偲ぶ式典にも、ローマン・ゴンサレスらといっしょに出席している。