0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年8月3日月曜日

ダウン応酬、山本隆寛がOPBFバンタム級新王者に

 OPBFバンタム級タイトルマッチ、チャンピオン川口裕(グリーンツダ)と同級4位・山本隆寛(井岡)の12回戦は2日、大阪府立体育会館第2競技場で開かれ、ダウンの応酬の白熱した展開の末、川口の出血が激しく、7回TKOで山本が新王座に就いた。川口は初防衛に失敗した。セミの8回戦で田中一樹(グリーンツダ)がタイ人選手を68秒でKO、デビューから3連続KOをマークした。

◇OPBFバンタム級タイトルマッチ12回戦
山本隆寛(井岡)[TKO7回50秒]川口裕(グリーンツダ)
 今年4月の王座決定戦で川口に敗れた山本が1回から積極的に攻めた。右ストレート、フックを放って川口を後退させた。このパンチで川口は右まぶた上をカット、2回から出血した。この回終了前に、山本は狙っていた右アッパーをヒットしてダウンを奪った。しかし、川口も3回に反撃。打ち合いから左フックを顔面にヒットして、山本をダウンさせた。4回もジャブがよく決まり、川口ペース。4回終了時の採点は3者ともに37-37で、互角の展開。だが、川口の出血がひどくなり、6回は2度試合を止めてドクターチェック。7回序盤に川口がスリップ気味のダウンを取られ、立ち上がったもの流血がひどく、ここで試合がストップ。山本のTKO勝ちがコールされた。両者激しく打ち合いタイトル戦にふさわしい好試合だった。

◇54キロ8回戦
田中一樹(グリーンツダ)[KO1回1分8秒]ガムライヨック・オーワンダヴィー(タイ)
◇S・フライ級8回戦
奥本貴之(グリーンツダ)[3-0(78-74、79-74、80-73)]桜井康弘(レパード玉熊)
◇S・ライト級8回戦
岡本和幸(奈良)[3-0(77-76、76-77、79-74)]金本祥平(グリーンツダ)