0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2016年6月6日月曜日

前F級王者アムナットはSF級に、IBFランキング

■IBFが最新5月度ランキングを発表。新王者はフライ級のジョンリル・カシメロ(比)。カシメロ戦の前日計量で一時は大幅な体重超過が伝えられ、結局合格しながらTKO負けで王座陥落のアムナット・ルエンロエン(タイ=写真右)はS・フライ級9位に。クルーザー級はビクトル・ラミレス(亜)とのWBA・IBF王座統一戦を制したデニス・レベデフ(ロシア)が新王者となった。

■来日経験もある元世界2階級王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)が4日(日本時間5日)、メキシコのカンクンで同胞のアンドレス・グティエレスに2-0判定勝ち。空位のWBCフェザー級シルバー王座を獲得した。スコアは116-112、114-113、114-114。ホープのグティエレスは前日計量で失格。ミハレスが勝った場合のみ王座が与えられるルールで行われた。34歳のミハレスは54勝26KO8敗2分。22歳のグティエレスは34勝24KO1敗1分。

■海峡メッセ下関で5日行われた「関門ドラマティックファイトvol.8」のメインは、日本ライト級11位のアクセル住吉(関門JAPAN=写真左)がフィリピン・ライト級4位のアラン・タナダに3-0判定勝ち。住吉は昨年4月にOPBF王者中谷正義(井岡)に敗れて以降3勝1分。日本フェザー級7位の坂晃典(仲里)はバーニング石井(関門JAPAN)に7回1分47秒TKO勝ち。OPBFバンタム級10位の清瀬天太(姫路木下)はジャンプ池尾(関門JAPAN)を6回2分30秒TKOで下した。