2016年9月8日木曜日

ヒューリーvsクリチコⅡ、10.29マンチェスター確定

■WBAスーパー&WBO世界ヘビー級王者タイソン・ヒューリー(英)と前ヘビー級統一王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)の再戦が10月29日、英マンチェスターのマンチェスター・アリーナで確定。両陣営並びにテレビ局がアナウンスした。昨年11月の王座交代劇を受け、両者のリマッチは7月にセットされたが、ヒューリーのけがにより延期。10月の日程が決まったものの、ここから両陣営の関係がぎくしゃくし、クリチコがツイッターで訴訟をちらつかせるなど不穏な空気が漂ったが、無事に当初予定されていた日程に収まった。

■そのヒューリーvsクリチコⅡのアンダーカードにヒューリーの従弟で20勝10KO無敗のWBO世界ヘビー級5位ヒューイ・ヒューリー(英)が自らの保持するWBOインターコンチネンタル王座の防衛戦を行う。相手は28勝19KO無敗、メキシコ初のヘビー級王者の目指すWBO3位のアンディ・ルイス。注目のヘビー級世界ランカー対決。

■WBA世界S・ミドル級スーパー王者フェリックス・シュトゥルム(独)にドーピング疑惑。シュトゥルムは2月のフェドール・チュディノフ(ロシア)戦に勝利したあとの検査で違反薬物が検出された。違反が確定すると罰金または3年の懲役刑を科せられる可能性があるとのこと。シュトゥルムは潔白を主張。