2016年12月3日土曜日

清水聡の対戦相手決定、準公式試合は『1st BOX』

■12月30日有明コロシアムの「ボクシングフェス2016」に出場するロンドン五輪銅メダリスト、清水聡(大橋=写真)のプロ第2戦の対戦相手がカルロ・デメシーリョ(比)に決定。デメシーリョは6勝1KO3敗の20歳。10月に元日本、OPBFフェザー級王者の天笠尚(山上)と対戦し、敗れながらも判定に持ち込んだ。大橋ジムの世界王者、井上尚弥と八重樫東、ミドル級で世界を狙う村田諒太(帝拳)らが出場する「ボクシングフェス2016」のチケットは好評発売中。記事上バナーから購入可能。

■日本プロボクシング協会(JPBA)が主催するスパーリング大会「JPBA公認・準公式試合」のネーミングが決定。公募の結果、親しみやすくインパクトある響きを持つネーミングとして約70通の中から東京都豊島区在住の女子小学校6年生が名づけた『1st BOX(ファーストボックス)』が選ばれた。大会は大みそかの大田区総合体育館でプレ大会が開かれ、来年から本格的にスタートする。

■12月19日後楽園ホールの「DANGAN172」で引退試合を行う元日本S・バンタム級チャンピオン福原力也(ワタナベ)の対戦相手がアルビン・バイス(比)に決定。福原の引退試合はセミ、メインは日本ライト級1位の土屋修平(角海老宝石)と2位野口将志(船橋ドラゴン)による日本ライト級王座決定戦。