②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2016年12月28日水曜日

安藤麻里が引退届、福原辰弥が日本王座返上

■日本ミニマム級王者の福原辰弥(本田フィットネス=写真右)が27日付で日本王座を返上。WBO世界ミニマム級暫定王座決定戦に出場するため。福原は来年2月26日、熊本県上天草市の松島総合運動公園でWBO1位モイセス・カジェロス(メキシコ)と暫定王座を争う。

■元女子世界2階級制覇王者の安藤麻里(フュチュール=写真左)が27日、日本ボクシングコミッションに18日付けで引退届を提出した。安藤は18日に福岡市の九電記念体育館でWBC女子ミニ・フライ級王者の黒木優子(YuKOフィットネス)に挑戦するも及ばず。リング上で引退を表明していた。