ohasi11

ohasi11

ohashi

ohashi

2017年1月10日火曜日

多田悦子が中国で世界戦、益田健太郎は王座返上

■IBF女子世界ミニ・フライ級チャンピオンの多田悦子(真正=写真左)が今月30日、中国マカオでカイ・ソンジュ(中)と防衛戦を行う。WBA女子ミニマム級王座を9度防衛した多田(16勝5KO2敗2分)は、王座陥落したあとの2015年12月にIBF王座を獲得。今回がV1戦となる。カイは8勝1敗。

■日本バンタム級王者の益田健太郎(新日本木村=写真右)が10日付けで同王座を返上。益田(26勝14KO7敗)は昨年3月、2度目の日本王座に就き2度の防衛に成功。IBF世界同級11位にランクされる益田は今後、OPBFへのステップアップや、世界挑戦をターゲットとする。

■横浜光ジムのスタッフとして活躍していた清水博氏(43)がこのたびマッチメーカー・ライセンスを取得した。昨年同ライセンスを取得していたのはベテランのジョー小泉氏、山崎武氏の2人。新たに同ライセンスの取得者が出たのは久しぶりとのこと。