0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年2月3日金曜日

コット復帰戦は延期、王者候補ベルデホあす出陣

■2月25日に米テキサス州フリスコで予定されていた元4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)の復帰戦が延期に。対戦相手ジェームス・カークランド(米)が鼻を負傷したことによるもの。コットは2015年11月のサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)戦以来の試合となるはずだったが、これでまたブランクが伸びた。

■プエルトリコ期待のWBOライト級1位フェリックス・ベルデホ(22勝15KO無敗)が現地時間3日、同国首都サンフアンでオリバー・フローレス(ニカラグア=22勝17KO2敗2分)とWBOラテン・ライト級王座の防衛戦。フローレスはバイク事故でブランクを作り、昨年6月以来となるリング。両選手とも前日計量をクリアした。ベルデホは標的とするWBO王者テリー・フラナガン(英)への挑戦に向け、勢いをつけたいところだ。Photo/BoxingScene.com

■WBOはヘビー級王者ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)と同級2位ヒューイ・ヒューリー(英)との対戦について、現地時間あす3日に入札を行うと発表。また、WBAはシャノン・ブリッグス(米)とフレス・オケンド(プエルトリコ)によるヘビー級正規王座決定戦の入札を2月13日に開催するとアナウンスした。