2017年2月13日月曜日

太尊康輝がOPBF初防衛戦、4.16住吉区民センター

 OPBFミドル級王者の太尊康輝(24=六島)は13日、大阪市内のジムで、4月16日に大阪・住吉区民センターで同級11位アン・サンジェ(韓国)と初防衛戦を行うと発表した。昨年11月に王座奪取した太尊は11勝10KO2敗2分け。アンは4勝1KO3敗。

 太尊は今月初め、マーク・ジョン・ヤップ、向井寛史らジムのベルト保持者メンバーと沖縄・本部町で1週間の合宿。100キロ以上の走り込みをこなし、「下半身を作ってきました」と順調な調整を続けている。

 待望の運転免許も取得して「チャンピオンになれたし、防衛して車を買えるようになりたい」。欲しい車種はマセラティのスポーツカーだそうだ。太尊はOPBF王座獲得によりWBA13位にランクイン。枝川孝・六島ジム会長は「勝てば世界戦のアプローチをかけていこうかなと思っている」と今年の飛躍に期待を寄せる。