0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年3月10日金曜日

川口勝太がOPBF王者ダッケルに挑戦、4.2大阪

 OPBF・S・フライ級10位でWBOアジアパシフィック同級暫定王者の川口勝太(堺東ミツキ)が4月2日、エディオンアリーナ第2競技場で行われる「DANGAN178」でOPBF同級王者レネ・ダッケル(フィリピン)に挑戦する。

 川口(20勝8KO7敗1分)は昨年10月、フィリピンでWBOアジアパシフィック同級暫定王座を獲得。今回は同タイトルはかけず、2本目のベルト奪取を目指すことになった。

 ダッケル(18勝6KO6敗1分)は昨年4月、暫定王座を獲得して、井上拓真(大橋)の王座返上に伴い正規王者に昇格。同8月に翁長吾央(大橋)を退けて初防衛に成功している。

 この日のメインイベントはチャンピオンカーニバルの日本L・フライ級タイトルマッチ。WBC同級4位につける王者の拳四朗(BMB)が指名挑戦者の久田哲也(ハラダ)とV3戦を行う。興行は昼の12時30分にスタート。夕方からグリーンツダジム主催の「CRUSH BOXING vol.11」が開催される。