0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年4月7日金曜日

OPBFランキング更新、SB級の大竹秀典ら新王者

 OPBFが3月度ランキングを発表。ミニマム級の京口紘人(ワタナベ)、S・バンタム級の大竹秀典(金子)が新チャンピオンとなった。女子S・バンタム級の後藤あゆみ(ワタナベ)も新王者として記載された。

 新たにランク入りした選手は、L・フライ級15位の春口直也(橋口)、フライ級3位の中山佳祐(ワタナベ)、S・バンタム級10位の渡部大介(ワタナベ)、S・フェザー級13位に中谷有利(グリーンツダ)。バンタム級にランクされていた丸田陽七太(森岡)はS・バンタム級1位にランクされた。

 S・ライト級はハイテン・ラモウス(豪)が新チャンピオンに。世界挑戦の決まったL・フライ級王者の拳四朗(BMB)、フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅S)は現時点でそのまま名前が残っている。