2013年7月23日火曜日

7.23後楽園ホール結果

ボディ攻めで勝利を引き寄せた長井(左)

◇フェザー級8回戦
長井祐太(勝又)[6回2分33秒TKO]アナンタチャイ・ソーポーロークルンテープ(タイ)
 フィジカルが強く意欲も高いタイ選手に対し、長井は序盤手こずったが、中盤からボディを攻めて相手のスタミナを削り、6回にストップ勝ちを呼び込んだ。

2回にダウンを喫する奈須

◇117P8回戦
レネ・ダッケル(比)[6回2分5秒TKO]奈須勇樹(角海老宝石)
 日本フライ級6位の奈須は序盤から前に出たがやや攻め急ぎの印象。2回にダッケルの右でマブタを切り裂かれ、3回には右を食らってダウン。その後はボディ攻めで盛り返したが、ダッケルの右フックと右アッパーをうまく外せない。6回にパンチで唇が切れて試合続行不可能となった。

◇S・バンタム級8回戦
若松竜太(勝又)[3回24秒失格勝ち]ステープ・スーポーロークルンテープ(タイ)
 3回にステープのヒジを食らって若松が頭部から出血。試合続行不可能となった。

◇バンタム級8回戦
ジョビー・カツマタ(勝又)[3回56秒TKO]中井雄規(船橋ドラゴン)