0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年10月2日月曜日

村中優が12.6復帰戦、12.10水野拓哉vs入口裕貴

■5月に英国でWBA世界S・フライ級王者カリド・ヤファイ(英)に挑戦して敗れた日本バンタム級7位の村中優(フラッシュ赤羽)が12月6日、後楽園ホールで復帰。日本S・フライ級8位の阿知和賢(ワタナベ)。両者は13年3月に対戦し、村中(25勝8KO3敗1分)が阿知和(11勝4KO12敗5分)に3-0判定勝ちを収めている。阿知和も5月に中国遠征で黒星を喫して以来の試合。

日本挑戦者決定戦、翁長vs久高は12月に延期

■11月11日後楽園ホールで予定されていた翁長吾央(大橋)と久高寛之(仲里)による日本S・フライ級挑戦者決定戦が12月11日に延期となった。久高が8月の井上拓真(大橋)戦で左目をカットしたため。代わりに11月11日は、田村亮一(JBスポーツ)がOPBFフェザー級12位ロベルト・ウドトハン(比)の一戦が新たに入った。田村は7月、日本王者の久我勇作に敗れて以来の復帰戦。この日のメインでは、OPBFミニマム級王者の小浦翼(E&Jカシアス)が世界ランカーの谷口将隆(ワタナベ)を迎えて初防衛戦を行う。

■愛知県刈谷市で好カードで実現─。日本S・バンタム級11位で、日本ユースS・バンタム級王者の水野拓哉(松田)が12月10日、刈谷市あいおいホールで、日本バンタム級13位の入口裕貴(エスペランサ)と同王座の防衛戦。日本ユース初代王座決定トーナメントを制した水野と、8月に高橋竜平(横浜光)を下してランキング入りした入口の若手実力者対決。