2017年10月14日土曜日

ボクシング・ビート11月号、好評発売中!

 今月のビートはいつもより2日早く発売。ボクシング・ビート最新11月号が13日、全国の書店に登場しました。決戦近づき、にらみ合う村田諒太とアッサン・エンダムが表紙です。村田vsエンダムのWBAミドル級戦を含む10.22両国のトリプル戦展望は巻頭特集としてお届けします。

 特集では、井上尚弥、田口良一ら今気になる選手たちの「モチベーション」を聞いて回りました。米国進出を実現してさらに膨らんだ井上の夢、田中恒成とのライバル対決が一旦消滅した田口は何を思う……等々、ファンの気になるテーマについてインタビューしています。

 海外ものの企画では、ウォードが突如引退し異変の生じたPFPランキングにフォーカス。これに大きな影響を及ぼすで あろう、ロマチェンコvsリゴンドウの激突も取り上げています。

 またこんな特集も。ロマゴンを破ってシーサケットが脚光を浴びたのを機に「強いタイと弱いタイの真実」――今月もビートは読み応え十分。ぜひ手に取ってみてください! ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート11月号主な内容

■内外熱闘リポート…引き分け!?ゴロフキンとカネロ、結局笑ったのは――/岩佐、悲願の王座奪取/田中、苦闘清算のTKO防衛/リナレス王座死守/清水プロ4戦目で東洋奪取 ほか

■プレビュー…村田vsエンダム2で知っておきたいこれだけのこと/比嘉、やりがいのある初仕事/“難関”のV1に挑む拳四朗/世界ヘビー級戦の前座で初挑戦!近藤明広&石田匠

■インタビュー…田中 恒成が語る「こんなうれしくない勝ちは初めてです」/井上尚弥・田口良一・高山勝成・小関桃/飯田覚士の直撃トーク:野木丈司さん「あらためて“フィジカル”の大切さを知ろう」

■特集…PFPランキングに異変あり!/「強いタイ」と「弱いタイ」の真実/海外読物:なぜ最近「飛び級」が流行るのか 他

■アマチュアリング…来日した金メダリストと伝説的指導者に聞く「ウズベキスタンの強さの秘密」=下=