2017年10月18日水曜日

サンダースvsレミュー 12.16カナダで対決

 ミドル級のWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英=写真右)vs挑戦者デビッド・レミュー(カナダ=写真左)のタイトル戦が12月16日カナダ・モントリオールのベル・センターで挙行される運びとなった。WBOの指名挑戦者レミューとサンダースの一戦は入札に持ち込まれる可能性もあったが、レミューのゴールデンボーイ・プロモーションズとサンダースのフランク・ウォーレン・プロモーターの間で合意に達した。

 サンダース(28)は自身の負傷と対戦相手の事情で戴冠後リングから遠ざかる時期があったが、先月ウィリー・モンロー(米)に判定で2度目の防衛を果たした。強敵レミューを破れば、ビッグステージ出場の道を開くだけに正念場の一戦となる。

 元IBF王者レミュー(28)はゲンナジー・ゴロフキンに敗れて王座を失った後、カーティス・スティーブンス(米)にKO勝ちなどで復活。最新試合は5月、カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスJrのリングでマルコス・レイジェス(メキシコ)に10回判定勝ちを収めている。

 勝者がゴロフキンvsカネロ再戦の勝者と対戦するプランや、前王者ダニエル・ジェイコブス(米)との一戦が組まれる可能性がある。HBOが全米とカナダへ放映する。