ohashi1

ohashi1

ohashi2

ohashi2

2017年11月14日火曜日

デラホーヤ氏が秘密特訓、マクレガー戦を熱望!?

 元6階級制覇王者でゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)のドン、オスカー・デラホーヤ氏(44)が13日(日本時間14日)仰天ニュースを発信した。8月、フロイド・メイウェザー(米)と対戦した総合格闘技UFCのスター、コナー・マクレガー(アイルランド)とボクシングルールの試合を希望しているというもの。自身のラジオ番組のインタビューで明かした。

 デラホーヤ氏が最後にリングに上がったのは08年、一方的なTKO負けを喫したマニー・パッキャオ戦。9年の歳月が経過している。GBPのビジネスは順調、殿堂入りも果たし、現役復帰の噂は聞かれなった。しかし同氏は番組で「5ヵ月前から秘密トレーニングを始めている」と強調。ターゲットにマクレガーの名前を挙げた。

メイウェザーvsマグレガーを酷評も

 メイウェザーvsマクレガーの前、デラホーヤ氏は「茶番」と斬り捨て、異色対決に苦言を呈していただけに、今回の発言に首をかしげる向きは多い。だがメイウェザー同様、実現するなら格闘技ルールではなく、ボクシングルールの試合を望んでいる。PPV購買件数が440万件と膨大な利益を上げたメイウェザーvsマクレガーの興行的成功に触発されたようだ。

 そして「メイウェザーはストップするまで10ラウンドかかったけど、私は2ラウンド以内にマクレガーをKOする」と鼻息は荒いのだが…。デラホーヤ氏が醜態をさらすことのないよう祈るばかりだ。