ohashi1

ohashi1

ohashi2

ohashi2

2017年12月5日火曜日

リナレス1.27防衛戦に意欲「来年は3試合やる」

 山中慎介とともに成田合宿をスタートさせたWBA世界ライト級&WBC同級ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレス(帝拳=ベネズエラ)は次戦が決定済み。1月27日(日本時間28日)米ロサンゼルス郊外のフォーラムで行われるメルシト・ゲスタ(フィリピン)との防衛戦に向けて気持ちを高めた。

 英国勢と3連戦したリナレスは06年1月のジェフリー・オニャテ戦以来12年ぶりにフィリピン勢との対戦となる。「去年ラスベガスでやってたゲスタの試合は見た。悪い選手じゃない。スピードがある。背は低いけどね」とまずは挑戦者の印象を語った。

 当初は無敗のWBC同級正規王者マイキー・ガルシア(米)と対戦する話もあり、ファンを大いに期待させた。結局マイキー戦は実現せず、リナレスは「ほんとやりたかったよ~。またチャンスがあったらやりたいけど、彼はライト級には出ないかな」と残念そうだった。

 ただし、ゲスタ戦を前にしてモチベーションは高く「来年は3試合やりたい。まずは次の試合、がんばります」と発言はどこまでも意欲的。ゲスタ戦にしっかり勝利して、ビッグマッチにつなげたいとの思いは強いだろう。キャンプを終えて、今月中旬にはラスベガスに渡り、スパーリングを中心としたトレーニングに入る予定だ。