ohashi1

ohashi1

ohashi2

ohashi2

2017年12月7日木曜日

WBSSクルーザー級準決勝日程、オルティス出場許可

■クルーザー級とS・ミドル級で争われているWBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)のクルーザー級準決勝のスケジュールが発表された。まず1月27日、WBO王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)がWBC王者マイリス・ブリーディス(ラトビア)と統一王座をかけて対戦する。会場はブリーディスの地元リガのアリーナ・リガ。

■一方、2月3日ロシアのソチでIBF王者ムラト・ガシエフ(ロシア)がWBA正規王者ユニエル・ドルティコス(キューバ)とこれも統一戦で対決する。会場は冬季オリンピックで使用されたボルスホイ・アイス・アリーナ。決勝は来年5月、サウジアラビアのジェッダで予定される。

■ドーピング検査で陽性反応が検出されWBCヘビー級王者デオンタイ・ワイルダー(米)挑戦がキャンセルされたヘビー級ランカー、ルイス・オルティス(キューバ)に対し、WBCのマウリシオ・スライマン会長が特別処置。8日、米フロリダ州ハイアレーパークで予定される試合に出場を許可した。オルティスはダニエル・マーシュ(米)と対戦する。

■カムバックの噂が絶えないものの、ライセンスの問題や自身のコンディション不良のため実現しない前ヘビー級統一王者タイソン・ヒューリー(英)がMKTグローバルという会社とプロモーション契約を結んだ。ヒューリーは来年から積極的に活動を開始したいと語っているが…。