2018年3月12日月曜日

井上尚弥のパートナー横浜入り、マクドネル対策期待

 5月25日大田区総合体育館でWBA世界バンタム優王者のジェイミー・マクドネル(英)に挑戦する2階級制覇チャンピオン、井上尚弥(大橋)のスパーリングパートナーが12日、ジムのある横浜入り。井上の3階級制覇に向けた本格的なスパーリングは13日に始まる。

 この日到着したのはお馴染みのWBOフェザー級5位ゼネシス・カシミ・セルバニア(カシミ)とWBAフェザー級2位のカン・ウー(中)の2人。長身のウーは身長178センチとされるマクドネル対策のために大橋ジムが招へいした。

 セルバニアは長身ではないが、これまでも井上のパートナーを何度も務めており、そのタフネスぶりを井上も認める実力者だ。2人は約2週間の日程でスパーリングを行う。

 陣営はこの2人だけでなく、4月に入ってからはヨーロッパから新たなパートナーを呼ぶ計画。3階級制覇に向けて万全の準備を整えるつもりだ。