2018年3月16日金曜日

“名王者涙の退場” ビート4月号 好評発売中!

 ボクシング・ビート最新4月号が15日、全国の書店で発売となりました。表紙は山中慎介。ボクシングファンの心にさまざまな思いを抱かせたWBC世界バンタム級戦は巻頭リポートならびに特集で取り上げています。

 5月にいよいよ3階級制覇挑戦の決まった井上尚弥については、早くも胸躍らせる井上の様子をお伝えするとともに、関連企画「もし自分の選手がモンスターと対戦することになったら…!?」をお届けします。日本の4人の指導者に聞く、井上尚弥の強さと攻略方法――必読です。

 カラー頁プレビューでは残り1ヵ月となった村田諒太&比嘉大吾の初防衛戦。比嘉関連では、2月の「SUPER-FLY2」の観戦で訪れた米国日記も! 天真爛漫なチャンピオン比嘉の初体験のア メリカ土産話をどうぞ。ちなみに次号は、この4.15横浜戦を速報するため19日発売となる予定です。

次号はイレギュラー、4月19日発売予定

 おすすめの企画では、「ロマチェンコの“ハイテク”ボクシング・ドリル」がおすすめです。ロマチェンコのジムワーク以外のトレーニングに注目し、それを野木丈司さんに解説していただきました。屈指の“トレーニング・マニア”野木さんも目を丸くするその練習メニューとは!?

 また新連載「きっかけのエピソード」もぜひ。その名の通りグローブを握った当時のエピソードをボクサーに聞いています。第1回は田中恒成です。ほか、昔の拳豪を紹介する「チャンピオンの殿堂」もスタート。先月号で好評いただいた石井一太郎さんの「会長の日々」もお楽しみください。

 アマチュアコ ーナーでは史上初の高校生2年連続MVPに輝いた堤駿斗と、その弟で早くも実力評価の高い麗斗兄弟にフォーカス。今月も読み応えたっぷりです! ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート4月号主な内容◇

■WBC世界バンタム級戦特報 山中慎介-ルイス・ネリ戦

■井上尚弥の3階級チャレンジ決定!

■指導者アンケート 自分の教え子がモンスター井上と戦うことになったら!?

■展望…お待ちかねの村田初防衛戦/早くも今年2度目の登場!KOキング比嘉/神戸のダブル世界戦

■熱闘リポート…ワイルダー、難敵オルティスをKO/初挑戦松本、届かず…/シーサケット今度も「主役」 ほか

■企画…比嘉大吾の米国日記/野木丈司トレーナーが解説するロマチェンコの“ハイテク”ボクシン グ・ドリル ほか

■話題…感激屋の元王者の胸にこみ上げた思い 粟生隆寛

■対談…飯田覚士の直撃トーク「細川バレンタイン」

■新連載…きっかけのエピソード(田中恒成)/ボクサーが書く:石井一太郎「会長の日々」/チャンピオンの殿堂(ミッキー・ウォーカー)

=ご購入先=

アマゾン http://amzn.to/2FSif7G

デジタル版 http://urx.mobi/H2m1

スマホ【iOS版】http://goo.gl/t9j7OK   【Android版】http://goo.gl/K9V6Qv