ボクシングニュース_excite_650x150_伊藤戦

ボクシングニュース_excite_650x150_伊藤戦

2018年4月11日水曜日

5.5ロドリゲスvsバドラー IBFバンタム級決定戦

■5月5日ロンドンのO2アリーナでエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)とポール・バドラー(英)によるIBF世界バンタム級王座決定戦がセットされた。ロドリゲスは前王者ライアン・バーネット(英)に挑戦予定だったが、統一王者バーネットがIBF王座を返上、WBAスーパー王座一本に絞ったため決定戦が組まれたもの。メインはトニー・ベリュー(英)vsデビッド・ヘイ(英)のヘビー級リマッチ。

■2月ブライアン・ビロリア(米)との決定戦を制して戴冠したWBA世界フライ級王者アルテム・ダラキアン(ウクライナ)の初防衛戦が6月17日、同国の首都キエフのパーコボイ・コンベンションセンターで挙行される運びとなった。相手は指名挑戦者シリチャイ・タイエン(タイ=リングネームはヨドモンコン・ウォーセンテップ)。ヨドモンコンは元WBA王者フアン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)に敗れた後16勝15KO無敗と好調を維持する。

■6月9日ロサンゼルスのステープルズ・センターで挙行されるレオ・サンタクルスvsアブネル・マレスのWBA世界フェザー級戦のリングで、WBC世界S・ウェルター級王者ジャメール・チャーロ(米)が元王者オースティン・トラウト(米)を相手に防衛戦を行う。チャーロは先週土曜日エリスランディ・ララ(キューバ)との統一戦に勝ったジャレット・ハード(米)との3冠統一戦がクローズアップされている。