excite_650x150

excite_650x150

ohashi11

ohashi11

ohashi22

ohashi22

2018年5月17日木曜日

ボクシング・ビート6月号 好評発売中です!

 今月のボクシング・ビートはきょう17日発売! 日本時間13日のロマチェンコ-リナレス戦を特報したため、通常よりも2日遅れとなります。

 ご覧の通り、表紙はその“ロマリナ”。スピード、スキル、戦略を互いにフル稼働させ、劇的な結末となった名勝負を迫力写真とともにいま一度ご堪能下さい。

 そして世界戦展望シリーズのトップは、25日に迫ったWBAバンタム級戦です。モンスター井上尚弥が優位とされるこの試合、果たして我々の期待通りの結果となるか──。WBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)で井上を待つライアン・バーネット(WBAスーパー王者)、ゾラニ・テテ(南ア)も語っています!

 特別企画「平成生まれのトップ選手が語る“これぞ 名勝負”」もカラーページで展開しております。改元まで残り1年を切り、いま主流の平成生まれボクサーたちが見た名勝負を調査。井上兄弟、田中恒成、岩佐亮佑ら16人の選手が挙げたカードは!?

 好評連載の飯田トーク、今月は少し趣向を変えて、ゲストに招いたのはボクシングカメラマンの福田直樹氏。本場アメリカをはじめ世界中で高く評価される福田カメラマンに飯田さんが迫りました。「予見する男」がその極意を大いに語ります。

 また先月号で特集した「プロ入りするアマ俊英たち」の続編も。2号続けての特集となるほど、今年は実に多くのトップアマがプロ転向しています。“金の卵”たちをいまからチェックしておいて損はありません──。今月もボクシング・ビートをどうぞよろ しくお願いいたします! 編集部一同

■ボクシング・ビート6月号 主な内容■

◇巻頭リポート…WBAライト級戦「技巧を尽くした倒し合いの末、ロマチェンコ歴史的勝利」

◇世界戦展望…井上×マクドネル、拳四朗×ロペス2、田口×ブドラー、京口×パラス

◇企画…平成生まれのトップ選手が語る“これぞ名勝負”/それでも比嘉の復活を期待する/プロ入りするアマ俊英たち・続編 ◇インタビュー…「飯田覚士の直撃トーク」ゲスト:福田直樹さん

◇連載…チャンピオンの殿堂「ヘンリー・アームストロング」

◇コラム…石井一太郎「会長の日々」/尾崎恵一のKOトーク/ジョー小泉の珍談奇談/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ(オスカル・バルデス)

◇アマチュアコーナー…開催学生 リーグ戦開幕ほか

=ご購入先=

アマゾン https://amzn.to/2IohSzt

デジタル版 http://urx.mobi/H2m1

スマホ【iOS版】http://goo.gl/t9j7OK   【Android版】http://goo.gl/K9V6Qv