excite_650x150

excite_650x150

ohashi11

ohashi11

ohashi22

ohashi22

2018年9月9日日曜日

カーンは大差判定勝ち、パッキャオ戦アピール

 英国のバーミンガム・アリーナに8日(日本時間9日)、ビッグネームの一人、元S・ライト級統一王者アミール・カーン(英)が登場。WBAウェルター級9位サムエル・バルガス(英)に12回判定勝ちした。スコアは119-108、119-109、118-110。

 カーンは2回にダウンを奪いながら、このラウンドの後半に反撃を食らってダウンを喫した。しかしその後は3回にダウンを追加するなど、バルガスにダメージを与え続けて12回判定勝ちした。

 カーンは33勝20KO4敗。バルガスは29勝14KO4敗2分。WBAウェルター級5位にランクされるカーンはWBA正規王者マニー・パッキャオ(比)との対戦を猛アピール。一方で同胞の元世界王者ケル・ブルックとの対戦を期待する声もある。