2018年9月12日水曜日

岡田博喜が最終調整、ジムメイトが全面サポート

 14日(日本時間15日)に米カリフォルニア州フレズノで米国デビュー戦に臨む日本S・ライト級の第一人者、岡田博喜(角海老宝石)の最終調整の模様が12日届いた。

 岡田は現地のジムで、佐藤直樹トレーナーとのミット打ち、日本S・ライト級王者の細川バレンタイン、日本ランカー今野裕介とマスボクシング、さらには元世界王者の小國以載のサポートを受け、最後の仕上げを行っている。8日の渡米前には減量に関して「一度は地獄を見る」と話しており、13日の計量が最初のハードルとなる。

 岡田は米大手プロモーションのトップランク社と3年契約を結び今回がその初戦。フレズノのセーブマート・アリーナでクリスチャン・ラファエル・コリア(亜)と“世界前哨戦”と位置付けるS・ライト級10回戦を行う。=写真提供:角海老宝石ジム