0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2013年12月1日日曜日

コバレフ、2回でシラク轟沈

 30日(日本時間12月1日)カナダ・ケベックシティで行われた2つの世界L・ヘビー級タイトルマッチのうちWBOは王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)が挑戦者イスマイル・シラク(ウクライナ=米)に2回KO勝ちで初防衛を果たした。

コバレフ(ボクシングニュース)

またしても強打炸裂のコバレフ

 互角の初回が終わり、2回コバレフの右オーバーハンドが炸裂してシラクが吹っ飛ぶ。カウント8で続行に応じたが、王者はチャンスを逃さず左右を叩き込むと、挑戦者は頭からロープ間へ突っ込むダウン。レフェリーがノーカウントでストップしたKOタイムは52秒。

 今年4戦目、またしても強打者ぶりを如何なく発揮したコバレフは23勝21KO1分無敗。対戦したい相手に同じリングに登場したスティーブンソンの名前をあげた。シラクは21勝17KO2敗。Photo/SUMIO YAMADA