村田諒太が今週末ゲスト解説、大内淳雅は引退式

■WBAミドル級2位の村田諒太(帝拳=写真左)が29日午前11時からWOWOWプライムで放送の「エキ...
>>続きを読む

ガンボアがGBPと契約 3.11レミュー前座で復帰戦

 2015年12月の試合(ハイロン・ウィリアムズに判定勝ち)以来リングから離れている暫定王座を含め3...
>>続きを読む

DANGAN174 オール4回戦、7人がプロデビュー

  DANGAN174が23日、後楽園ホールで開催され、C級トーナメント決勝を含む4回戦1...
>>続きを読む

日本王座V4戦の尾川堅一「序盤から倒しにいく」

 日本S・フェザー級チャンピオンの尾川堅一(帝拳)が3月2日、両国国技館で同級1位の杉田聖(奈良)と...
>>続きを読む

村田諒太が今週末ゲスト解説、大内淳雅は引退式
ガンボアがGBPと契約 3.11レミュー前座で復帰戦
DANGAN174オール4回戦、7人がプロデビュー
日本王座V4戦の尾川堅一「序盤から倒しにいく」

2017年1月19日木曜日

3.10天笠尚vs臼井欽士郎、3.27松本亮vs坂本英生

■世界挑戦経験のある日本フェザー級2位の天笠尚(山上)が3月10日、後楽園ホールで日本同級9位の臼井欽士郎(横浜光)と対戦。31歳の天笠(31勝20KO6敗2分)は昨年4月、英国でWBC同級2位ジョシュ・ウォーリントンに敗れて、10月の再起戦に勝利。37歳のベテラン臼井(27勝11KO4敗)は14年12月に復帰してから6連勝。キャリアのある実力者同士の生き残りをかけたサバイバルマッチ。この日のメインは赤穂亮(横浜光)と田中裕士(畑中)による日本バンタム級王座決定戦。

■3月27日の後楽園ホール「フェニックスバトル54」の対戦カードが続々決定。メインでは元OPBF・S・フライ級王者の松本亮(大橋)が日本バンタム級10位の坂本英生(フジタ)と対戦。IBF世界ミニマム級4位の原隆二(大橋)と金澤晃裕(大鵬)、日本ウェルター級2位の今野裕介(角海老宝石)とクウエ・ピーター(大橋)も決定。8勝5KO無敗のホープ、平岡アンディ(大橋)は2014年の全日本新人王ライト級決勝で対戦するはずだった山口祥吾(唯心)と対戦する。このとき平岡はインフルエンザで試合を棄権した。



2017年1月19日木曜日

サーマンvsガルシア NYでキックオフ記者会見

  無敗の世界ウェルター級チャンピオン同士、WBA王者キース・サーマン(米)とWBC王者ダニー・ガルシア(米)の発表会見が18日(日本時間19日)会場となるニューヨーク、ブルックリンのバークレイズ・センターで開催された。このウェルター級統一戦は3月4日、同センターで開始ゴングを聞く。

サーマン「アマチュア時代からダニー・ガルシアを知っている。彼のキャリアはすべて称賛に値する。でも彼が契約にサインしたのは誤りだ。なぜならダニー・ガルシア、君はノックアウトされる。エンジェル(ガルシア父)は人々の関心を引こうとトークする。ダニーはエリートファイターだ。彼は危険な選手だが、私はもっとデンジャラスだ。彼はまだ本当のウェルター級のパワーを体験していない。私はタイトル統一を熱望し、エキサイティングなファイトを提供する」

ガルシア「すでに私はコンディションがいい。3月4日は素晴らしい出来を披露して(S・ライト級に続き)再び統一チャンピオンになります。もちろん(サーマンの弱点の)ボディーを狙うけど、顔面も攻めて攻略したい。各ラウンド、運動量で勝り、作戦のスイッチや微調整が必要なら真のチャンピオンのように実行したい。メンタル面でもフィジカル面でも準備周到。誰も私を止めることはできない」

 両者のトレーナーもコメントし、サーマンのダン・バーミンガムは「ダニー・ガルシアはキース・サーマンの生き写しのようなグッドファイター。でも彼は今回の相手のような実力者と対戦していない。サーマンはウェルター級でもっとも才能あふれる選手です」。一方、何かとお騒がせなガルシア父は「3月4日、真の世界王者が誕生する。ダニーが統一チャンピオンになる。誰もダニーを負かすことはできない」

 サーマンは地元のフロリダで、ガルシアもホームタウンのフィラデルフィアでキャンプに入る。試合は4大ネットワークのCBSが全米へ放送する予定。Photo:Amanda Westcott/SHOWTIME



2017年1月18日水曜日

リング誌が年間表彰発表、MVPはフランプトン

 米老舗ボクシング雑誌「リング」が2016年の年間表彰を発表した。ファイター・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)にはWBA世界フェザー級“スーパー”王者のカール・フランプトン(英)が選ばれた。

 フランプトン同胞スコット・クイッグとのS・バンタム級統一戦勝利、無敗のWBAフェザー級スーパー王者レオ・サンタクルス(メキシコ=米)撃破と2つのビッグマッチを制しての選出。フランプトンは米スポーツ専門局ESPN、英ボクシングニュース誌などでもMVPに選ばれている。

 受賞のフランプトンは「昨年末にいくるかのウェブサイトでMVPに選ばれたが、リング誌は特別な存在。とても誇りに思う」とコメント。フランプトンは28日、ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナでサンタクルスとのダイレクトリマッチを控える。

 同誌は「フランプトンは2人の無敗の実力者と戦い、いずれも敵地で勝利している」と選出の理由を説明。これにより、他に候補に挙がっていたテレンス・クロフォード、ローマン・ゴンサレス、ワシル・ロマチェンコ、マニー・パッキャオをわずかに上回ったという。

 亀海喜寛(帝拳)vsヘスス・ソト・カラス(メキシコ)が候補に挙がっていたファイト・オブ・ザ・イヤー(年間最高試合)はWBC世界S・フェザー級タイトルマッチ、王者フランシスコ・バルガスvs挑戦者オルランド・サリドのメキシカン対決が選ばれた。各賞は以下の通り。

最優秀選手 フランプトン
最高試合 バルガスvsサリド
最高KO賞 サウル“カネロ”アルバレス(アミール・カーンに6回KO勝ち)
最高ラウンド スケンデール・ハリリvsジェイソン・トンプソンの2回(ハリリが逆転KO勝ち)
アップセット賞 ジョー・スミスJr(アンドゼイ・フォンファラに1回KO勝ち)
カムバック賞 アンドレ・ウォード
新鋭賞 エリクソン・ルービン
最大ニュース モハメド・アリ氏死去



2017年1月18日水曜日

V5王者の田口良一、大田区民栄誉賞決定

 WBA世界L・フライ級チャンピオンの田口良一(ワタナベ)が18日、大田区の松原忠義区長を表敬訪問した。松原区長は昨年末に5度目の防衛をした田口に対し、区民栄誉賞を授与することを明らかにした。

 田口は大田区生まれの大田区育ちで、V5戦も大田区総合体育館で行うという生粋の大田区民。スポーツ選手の大田区民栄誉賞は、2011年のサッカー女子ワールドカップで優勝した日本代表選手、丸山桂里奈に次いで2人目となった。表彰式は3月12日、大田区民ホール・アプリコで開かれる同区70周年記念セレモニーの中で行われる予定。

 松原区長から受賞を知らされた田口は「自分でいいのかという思いもあるが、防衛を重ねてチャンピオンとして自信もついてきた。今年も全勝で防衛をしたい」と決意表明をした。

 また、中学校時代の同級生である人気バンド「SEKAI NO OWARI」のSaoriが結婚したことを報道陣から質問されると「それは何度も聞かれています」と苦笑いした上で、独身の田口は「自分も子どもが好きなので、35歳までに子どもを作りたい」と新たな目標を設定した。



2017年1月18日水曜日

大化けする前の山中慎介はどんなボクサーだった?

 実績の残せずに悩んでいるボクサーたちは、この記事を読んで勇気づけられるかもしれない。今をときめくスーパー・キング山中慎介も、アマのリングに上がっていた大学時代は何度も敗北を喫し、ビッグ・タイトルにも縁のないボクサーだったのだ。対戦者や指導者、同僚らの証言から、ボクサー山中の意外な一面が見えてくる──。=ボクシング・ビート2月号より=

「アマチュアボクサー」山中の最後の年は2004年。当時専修大学4年生で、ボクシング部のキャプテンを務めていたほどだから、部内ではそれなりに評価もされていたのだが、アマチュア会で注目されるような実績を上げてはいない。

 本誌の前身である「ワールド・ボクシング」の05年3月号には日本アマチュアボクシング連盟発表の前年の全日本ランキングが掲載されている。お馴染みの名前がゾロリと並んでいる。シニアのL・フライ級王者は五十嵐俊幸、L・ウェルター級亀海喜寛、ミドル級村田諒太。フェザー級は細野悟がチャンピオンで、7位に内山高志がランクされている。まだ高校生の井岡一翔はジュニアの部のL・フライ級1位に留まっている。

 しかし、どこにも山中慎介の名前はない。かつては大学リーグ戦で優勝した専修大学も、当時は2部と3部を行き来するほど低迷していた……。 「欲がない」「本気を出せば」などなど、いまの姿からは想像もできない証言の数々。そんな山中はいかにしてプロの世界ではい上がり“ゴッドレフト”を会得していったのか──。

 記事の全文は現在発売中のボクシング・ビート2月号でご覧になれます。ご購入は表紙バナー、もしくは下記のサイトから。スマホでもお読みいただけます!

【iOS版】https://itunes.apple.com/jp/app/bokushingu-bito/id1106327299?l=en&mt=8
【Android版】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ractive.BOXINGBEAT



Page 5 of 1,79534567