日本語

L O A D I N G

2022年12月5日 月曜日

元東洋太平洋、日本ライト級王者の大友巌さん突然死 享年59歳

 元東洋太平洋&日本ライト級チャンピオンの大友巌さんが11月20日に宮城県仙台市内で突然死していたことが分かった。情報を寄せてくれた大友さんの幼なじみ・堀内雄一さんによると、大友さんは仕事帰りに倒れ、市内の病院に搬送されたものの亡くなったという。死因は大動脈解離。10月に59歳の誕生日を迎え... 続きを読む

2022年12月5日 月曜日

23歳の小林豪己がWBO・APミニマム級王者に 42歳の堀川謙一は返り咲きならず

 真正ジム、ミツキジム主催の3王座決定戦は4日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第一競技場で行われた。   WBOアジアパシフイック・ミニマム級王座決定10回戦は、日本ミニマム級4位の小林豪己(23=真正)がWBOアジアパシフイック同級1位マルコ・ジョン・リメンツォ(23=フィリピン)に9回にダウンを... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

矢吹正道が恒例のキッズ大会を主催 第4回ジュニア拳闘大会に40名

 前WBC世界L・フライ級王者の矢吹正道(緑)が中心となって昨年スタートしたキッズ・スパーリング大会「ジュニア拳闘大会」の第4回が4日、緑ジムで開催された。今回は矢吹とタキザワジム(滝澤卓会長)との共催でユーチューブでも配信した。  これはコロナ禍で実戦機会の減った子どもたちのために矢吹が昨年5月に... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

WBCフライ級王者J・Cマルティネス2-0勝ち 挑戦者のマラソン戦法に手を焼く

 エストラーダvs.ロマゴン第3戦のセミで行われたWBCフライ級タイトルマッチは、王者フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ=写真)が挑戦者サムエル・カルモナ(スペイン)に2-0判定勝ち。4度目の防衛を果たした。  カネロ・アルバレスのエディ・レイノソ・トレーナーと再びタッグを組んだマルティネス(... 続きを読む

2022年12月4日 日曜日

エストラーダがロマゴンに2-0勝ち 宿敵との決着戦制しWBC・S・フライ級王座獲得

 激闘に終わった第2戦から1年9ヵ月、3度目の対決となるフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が3日(日本時間4日)、米アリゾナ州グレンデールでWBC・S・フライ級王座を争って対戦した。  試合はコンディションの良さを感じさせるエストラーダが動きの量でロマ... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

アジア銅・新本の祝賀会開く 広島市

 昨年中国のアジア競技大会で初めて採用された女子ボクシングで、51kg級に出場し銅メダルを獲得した新本亜也(24)の快挙を称える祝賀パーティーが、27日広島市内のホテルで催された。広島県アマチュアボクシング連盟(砂原克規会長)と母校の広陵学園広陵高校(田中清峰理事長)の共催で行われたこの会には、日連から山根明副会長らも駆けつけ、本人は「ビックリです、こんな幸 ... 続きを読む

2011年1月29日 土曜日

ニュース

スパイス松下TKO勝ち 後楽園ホールの試合結果

 27日後楽園ホールの「フレッシュボーイ」のメインで行われたS・フェザー級8回戦は、スパイス松下(セレス)が鈴木淳(上滝)に7回TKO勝ち。左右フックで積極的に攻める松下に対し、距離を置きたい鈴木は押され気味。7回、松下が揉み合いからの右を何度か決め、ストップを呼び込んだ。 ... 続きを読む

2011年1月28日 金曜日

ニュース

KO決着熱望! 三浦が公開練習

 31日のダブル世界タイトル戦でWBA世界S・フェザー級王者内山高志(ワタナベ)に挑戦する同級4位の三浦隆司(横浜光)が27日午後、横浜・鶴見区の横浜光ジムでメディアに練習を公開した。三浦は、後輩の李冽理が世界王者になった時、先を超されて「悔しい思いもした」と正直な感想をもらしている。それだけに今回、当初内山と対戦するはずだった暫定王者ホルへ・ソリス(メキシ ... 続きを読む

2011年1月28日 金曜日

ニュース

内山の手に殊勲&KO賞-来年は出席したい

 試合を31日に控えて昨日の年間優秀選手表彰式を欠席したWBA世界S・フェザー級チャンピオン内山高志が獲得した殊勲賞、KO賞の賞状を手にした。「ありがたいです。それもダブルですから。KO賞はニックネーム(KOダイナマイト)にふさわしいですし。プロで表彰を受けたのは初めてです。アマ時代に努力賞(02年度)、優秀賞(03年度)を頂きましたが、当時はプロ表彰の華や ... 続きを読む

2011年1月27日 木曜日

ニュース

MVP西岡、須佐ら 2010年の表彰選手集合!! 

 ボクシング界年明け恒例の催し、2010年度年間優秀選手表彰式が26日昼、東京ドームホテルで催され、プロとアマで各賞に選ばれた選手たちが晴れ舞台で表彰を受けた(日本ボクシングコミッション、日本プロボクシング協会、日本アマチュアボクシング連盟、東京運動記者クラブ・ボクシング分科会の共催)。 念願のMVP初受賞となった西岡は、家族を伴って会場入り。授賞式の後、今 ... 続きを読む

2011年1月26日 水曜日

ニュース

内山公開練習 31日に三浦迎える

 ダブル世界戦で三浦隆司を迎え3度目の防衛に臨むWBA・S・フェザー級チャンピオン、内山高志(ワタナベ)が25日、ジムで練習を公開した。 シャドー、マスでは低い体勢のファイター三浦を想定した動きを披露。アップライトにならず、クイックな反応でパートナーのパンチを見切っていた。 渡辺均会長は「三浦は研究してくるだろうから」としつつも「7回あたりでは……」と内山の ... 続きを読む

2011年1月26日 水曜日

ニュース

美優ちゃんに心臓移植を! 平仲会長が救う会代表に

 元WBA世界S・ライト級チャンピオンで現平仲ボクシングスクールジム会長の平仲信明さん(47)が沖縄の難病の少女を救おうと募金活動に協力を呼びかけている。 沖縄県浦添市在住の中学1年生、要美優(かなめみゆ)ちゃんは、特定疾患指定の拘束型心筋症と診断され、心臓移植以外に助かる道はないという。この手術を米国で受けるための経費として1億5千2百万円を募金で用意する ... 続きを読む

2011年1月26日 水曜日

ニュース

前東洋王者・大久保引退-ソーサ戦で網膜はく離に

 前OPBF(東洋太平洋)フライ級チャンピオンの大久保雅史(青木)が25日JBCに出向き、引退届けを提出した。 大久保は11月メキシコでエドガル・ソーサの保持するWBCインター王座に挑戦。判定負けした後、右目の違和感を訴え、帰国後の診断で網膜はく離と診断され、すぐに手術しこれまで静養に努めていた。「敗れはしましたがソーサとの試合では、念願のビックファイトがで ... 続きを読む

2011年1月25日 火曜日

ニュース

雑草の王者、小林弘を描く「1967クロスカウンター」

 東京・武蔵野市内でTAIKO小林ジムを営む小林弘会長(66)といえば、昭和40年代に世界J・ライト級チャンピオンとして一世を風靡した名ボクサーである。決して派手さはないが玄人好みの技巧派ぶりと粘り強さから「雑草のチャンピオン」とも称された。その現役時代を回想して「1967クロスカウンター」という一風変わった題名の本が出版される。=写真= 副題は「雑草と呼ば ... 続きを読む

2011年1月25日 火曜日

ニュース

下田も好調をアピール 公開スパー

 31日有明コロシアムのダブル世界タイトル戦で李冽理(横浜光)の持つWBA世界S・バンタム級王座に挑戦する同級6位・下田昭文(帝拳)が24日午後東京・飯田橋の帝拳ジムで報道陣に練習を公開した。 今回の試合はS・フェザー級戦の王者内山高志の相手が三浦隆司(横浜光)に変わったこともあり試合が3週間延期されたが、挑戦者陣営は練習時間が増えてこの延期がプラスに働いた ... 続きを読む

2011年1月24日 月曜日

ニュース

全米記者会MVPにマルティネス、最高試合はカーン-マイダーナ

 BWAA(アメリカ・ボクシング・ライターズ協会)が選ぶ2010年度の最優秀ボクサーにWBC世界ミドル級王者セルヒオ・マルティネス(アルゼンチン)が選出された。通称“シュガー・レイ・ロビンソン賞”は、最近連続受賞しているパッキアオを抑えてマルティネスが選ばれた。アルゼンチン人ボクサーとしては1972年のカルロス・モンソン以来2人目となる。 また最高試合“アリ ... 続きを読む

2011年1月24日 月曜日

ニュース

48歳ホリフィールド、56戦目は無効試合

 通算4度世界ヘビー級王座についたイベンダー・ホリフィールド(米)が48歳になって最初の試合に臨んだが、結果は3回終了負傷によるノーコンテスト(無効試合)。22日米ウェストバージニア州ホワイトサルフー・スプリングスで行われたシャーマン“タンク”ウィリアムズ(米)との10回戦、ホリフィールドは2回に偶然のバッティングで左目上をカット。3回にはウィリアムズの右を ... 続きを読む

2011年1月24日 月曜日

ニュース

李が公開スパー「アウトボクシングだけでなく、打ち合う」

1月31日の本番を前にWBA世界ダブルタイトルマッチ(S・フェザー級/内山高志-三浦隆司&S・バンタム級/李冽理-下田昭文)の公式行事がスタート。23日は今回が初防衛戦となるS・バンタム級王者・李冽理が横浜光ジムでスパーリングを公開した。 健太郎マイモンコンプロモーションと2ラウンドのスパーを行なった王者の動きは軽快で減量の影響は感じられず。「辛い練習で身体 ... 続きを読む

2011年1月23日 日曜日

ニュース

山口、トーレスの牙城崩せず WBC女子S・フライ級

 22日(現地時間)メキシコシティ近郊ネッサワルコヨトル市で、WBC女子世界S・フライ級チャンピオン、アナ・マリア・トーレス(メキシコ)に挑戦した1位山口直子(白井・具志堅スポーツ)は大差の3-0判定負けでベルト奪取はならなかった。 公式スコアこそ100-89が2者に98-91とワンサイドだったが、WBC女子王者のパウンド・フォー・パウンドとも評価されるトー ... 続きを読む

2011年1月23日 日曜日

ニュース

ソリスが方向転換 ガンボアに挑戦

 ESPNドットコムなどの米国メディアが伝えるところでは、WBA世界S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)との団体内での統一戦が有力視されていた同級暫定王者ホルへ・ソリス(メキシコ)が、WBA世界フェザー級王者ユリオルキス・ガンボア(キューバ)への挑戦が決定したという。試合は3月26日、米アトランティックシティのボードウォーク・ホールで行われる。 ガ ... 続きを読む

2011年1月22日 土曜日

10181~10190/16644件