日本語

L O A D I N G

2022年7月5日 火曜日

大型ルーキー堤駿斗、女子全日本王者の伊藤沙月 7.13デビュー戦に向け準備万端

 13日大田区総合体育館でプロデビュー戦を迎える志成ジムの堤駿斗(写真)と伊藤沙月も5日、オンラインの記者会見で抱負を語った。  世界ユース選手権優勝、高校生で全日本選手権制覇などアマ13冠という輝かしい実績を持つ堤はデビュー前にラスベガス合宿を敢行。イスマエル・サラス・トレーナーの指導のもと、五輪... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

元世界王者の比嘉大吾 7.13再起戦でKO勝利誓う 前WBOアジア王者の森武蔵らと公開練習 

 13日大田区総合体育館で開催されるWBO・S・フライ級タイトルマッチのアンダーカードに出場する志成ジムの比嘉大吾、森武蔵、堤駿斗、伊藤沙月の4選手が5日、オンラインで記者会見と公開練習を行った。  元WBCフライ級王者の比嘉大吾(17勝17KO2敗1分)と前WBOアジアパシフィック・フェザー級王者... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

38年前のきょう統一戦の先駆け 渡辺二郎がパヤオ下しWBAとWBCを“事実上”統一

 統一戦はいまや時代の流れだが、それが珍しかったいまから38年前の1984年7月5日、WBA・J・バンタム級王座を6度防衛していた渡辺二郎がWBC王者パヤオ・プーンタラット(タイ)との事実上の統一戦に挑んだ。「事実上」と書いたのは、当時のWBAが統一戦を認めず、渡辺が挑戦者としてパヤオに挑んだからだ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

告知 8.11大阪 エキサイトマッチ・リングサイド会議開催 ゲストは村田諒太&西岡利晃さん

 WOWOWボクシング番組エキサイトマッチのトークイベント「リングサイド会議SP」第2弾が8月11日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で開催される。前WBAミドル級王者の村田諒太(帝拳)、元世界王者で解説者の西岡利晃さんがゲスト出演する。  リングサイド会議はゲストとファンの交流も楽しめるトークイベ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

7.13防衛戦の井岡一翔「だれが見ても分かる内容で勝つ」ニエテスとの4階級王者対決に自信

 WBO世界S・フライ級チャンピオンの井岡一翔(志成)が4日、オンラインで練習を公開。13日に大田区総合体育館で行われる4階級制覇王者ドニー・ニエテス(フィリピン)との5度目の防衛戦に向けて抱負を語った。  井岡は2018年大みそか、マカオでニエテスとWBO同級王座決定戦を争い1-2判定負け。今回が... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

日本初のボクシング世界王者誕生物語 白井義男は羽田空港でマリノ一行を出迎えた

 白井義男が勝たなければ、今日の日本ボクシング界もなかった!?――70年前の「5月19日」の出来事を振り返る。《ボクシング・ビート7月号「Opening Round」より》  5月19日を「ボクシングの日」に日本プロボクシング協会が制定したのは2010年のこと。1952年のこの日、日本で初めて挙行された世界タイトルマッチで白井義男がダド・マリノ(ハワイ)に勝 ... 続きを読む

2022年6月16日 木曜日

ニュース

8.9日本S・フライ級王者の中川健太が梶颯とV1戦 輪島功一氏の孫、磯谷は新人王に登場

 日本S・フライ級チャンピオンの中川健太(三迫)が8月9日、後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」で同級1位の梶颯(帝拳)と初防衛戦を行う。三迫ジムが発表した。  36歳のベテランサウスポー中川(21勝12KO4敗1分)は16年10月、木村隼人との王座決定戦を制して日本王座を獲得。初防衛戦で高校の同級生だった船井龍一との“親友対決”に敗れて王座陥落した。  1 ... 続きを読む

2022年6月16日 木曜日

ニュース

重量級ホープの但馬ミツロ 8.14最速のデビュー2戦目で日本ヘビー級王座決定戦

 亀田プロモーション社長で元世界3階級王者の亀田興毅・KWORLDジム会長は15日、大阪市西成区のジムで所属のヘビー級、但馬ミツロのデビュー第2戦を8月14日、エディオンアリーナ大阪第一競技場で開催すると発表した。  対戦相手は韓国ヘビー級王者イ・ソンミン(31)で、空位の日本ヘビー級タイトルマッチとして行われる。但馬が勝てば2戦目でのタイトル獲得で史上最速 ... 続きを読む

2022年6月15日 水曜日

ニュース

バンタム級3団体統一王者の井上尚弥 16日発売『Number』で大特集“無限の拳”

 バンタム級3団体統一チャンピオンに輝いた井上尚弥(大橋)が16日発売のスポーツ総合誌『Number』の表紙を飾った。井上が同誌の表紙を飾るのは2019年11月のWBSS決勝後に続いて2度目になる。  中身はもちろん井上の大特集。本人のスペシャルインタビューを筆頭に、村田諒太による井上×ノニト・ドネア2解説、歴代世界チャンピオンによる“尚弥論”、井上真吾トレ ... 続きを読む

2022年6月15日 水曜日

ニュース

7.13井岡一翔×ニエテス2 WBO・S・フライ級戦チケット2次販売17日スタート

 WBO・S・フライ級チャンピオンの井岡一翔(志成)が4階級制覇王者ドニー・ニエテス(フィリピン)を迎える「SANKYO Presents LIFE TIME BOXING FIGHTS 9」(7.13東京・大田区総合体育館)の2次販売チケットが17日からチケットぴあで販売される。  券種はRS席5万円、S席3万円、A席1万円、B席7000円。現在、トラロッ ... 続きを読む

2022年6月15日 水曜日

ニュース

“ジャパニーズ・ロッキー”荒川仁人さんが引退式 元ライト級国内第一人者

 14日、後楽園ホールのダイヤモンドグローブでは、日本、OPBF、WBOアジアパシフィックのライト級元チャンピオン、荒川仁人さん(40歳)の引退セレモニーも執り行われた。現役のライト級世界ランカーでワタナベジムの後輩にあたる三代大訓とスパーを行い、10カウントを聞いた。  荒川さんは04年に八王子中屋ジムからプロデビューし、新人王、日本、東洋(OPBF)と順 ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

宇津木秀が熱戦制し日本ライト級V1 奮闘の富岡樹は3度目実らず 

 日本ライト級タイトルマッチは14日、後楽園ホールで行われ、チャンピオン宇津木秀(ワタナベ)が挑戦者8位・富岡樹(角海老宝石)に8回1分8秒TKO勝ち。今年2月に鈴木雅弘(角海老宝石)との決定戦で獲得したタイトルの初防衛に成功した。  出だしから互いに冴えのある攻防を繰り広げた。立ち上がりの富岡は最小限のフットワークでシャープなジャブ。宇津木も左を多彩に使っ ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

ベテラン近藤明広が涙の3度目の戴冠 OPBF・S・ライト級王者の麻生興一を2回TKO

 14日、後楽園ホールの「ダイヤモンドグローブ」セミで行われたOPBF・S・ライト級戦は、王者麻生興一(三迫)が挑戦者9位の近藤明広(一力=写真)に2回2分7秒TKO負け。初防衛に失敗した。近藤は日本ライト級、WBOアジアパシフィックS・・ライト級に続き3度目の王座奪取を果たした。  近藤はプレスをかけてくる麻生を迎撃しながらさばき、初回早くも右フックで動き ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

第4回ジュニアチャンピオンズリーグ3年ぶり開幕 9.4後楽園ホールで全国大会決勝

 東日本ボクシング協会の理事会が14日開かれた。18歳以下の大会「ジュニアチャンピオンズリーグ」が6月5日に開幕し、初日に43試合を終えたことが報告された。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、同大会が開催されるのは3年ぶりとなる。  ジュニアチャンピオンズリーグには150人以上のエントリーがあった。東日本地区は7月10日に準決勝、8月7日に決勝が行われる。中 ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

ライト級の名王者カルロス・オルティス逝く 日本で小坂照男、高山一夫と対戦

 2階級で世界王者に君臨したレジェンドの一人、カルロス・オルティス氏が13日午前11時7分、ニューヨークの老人ホームで亡くなった。85歳だった。第一報はプエルトリコに本部を置くWBOが伝えた。  プエルトリコのポンセ出身のオルティス氏は幼い頃にニューヨークに移住。1955年にプロデビューし、72年までリングに上がった。59年6月ケニー・レーンに2回TKO勝ち ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

WBAがS・ライト級の王座決定戦を指示 4団体統一王者テイラーの王座はく奪で

 WBAはS・ライト級1位のアルベルト・プエジョ(ドミニカ共和国)と同6位バティル・アフメドフ(ウズベキスタン)の両陣営に対し、王座決定戦の交渉に入るよう通達した。WBA同級はジョシュ・テイラー(英)が王座はく奪となり空位となっている。  昨年5月、史上6人目の4団体統一王者となったテイラーはWBAからプエジョとの指名試合をオーダーされたがこれに従わず、WB ... 続きを読む

2022年6月14日 火曜日

ニュース

ライト級で世界を狙う中谷正義 圧巻の初回KO勝ちでロマチェンコ戦敗北から再起

 元OPBFライト級王者でWBC同級13位の中谷正義(帝拳)が13日、後楽園ホール「第613回ダイナミックグローブ」のメインに登場、137ポンド契約10回戦でハルモニート・デラ・トーレ(フィリピン)に1回1分12秒KO勝ち。昨年、元ライト級3冠王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)に敗れて以来の試合に圧勝した。  長身の中谷が国内のリングで試合をするのは3年 ... 続きを読む

2022年6月13日 月曜日

ニュース

23歳の小畑武尊が日本ウェルター級暫定王座獲得 前王者の永野祐樹を圧倒し5回TKO勝ち

 日本ウェルター級暫定王座決定戦が13日、後楽園ホール「第613回ダイナミックグローブ」で行われ、同2位の小畑武尊(ダッシュ東保)が元王者で1位の永野祐樹(帝拳)に5回1分42秒TKO勝ち。永野は当初、チャンピオンの小原佳太(三迫)に挑戦予定だったが小原が負傷。暫定王座が設けられることになった。  サウスポー対決は23歳の小畑が好スタートを切った。ジャブ、左 ... 続きを読む

2022年6月13日 月曜日

ニュース

ボクシングが2028年から国体の毎年実施競技に復帰 24年から4年間は隔年開催

 ボクシングが2028年開催の第82回国民体育大会(国体)から毎年実施競技に復帰することになった。ボクシングは4年前に隔年実施競技に“降格”が決定し、今回は返り咲きをはたした形。国体の実施競技は4年ごとに見直される。  ボクシングは前回の決定で第78回大会から4年間は隔年実施競技とされた。これにより24年の佐賀国体、26年の青森国体でボクシング競技は実施され ... 続きを読む

2022年6月13日 月曜日

ニュース

地元立川の星 日本ライト級7位の齋藤眞之助がフルマーク判定勝ち

「GENKOTSU.vol5」が12日午後、東京・立川市のアリーナ立川立飛で行われた。石川ジム立川が中心になったこれが5度目の興行。メインの8回戦に登場した日本ライト級7位の齋藤眞之助(石川ジム立川)がノーランクのイケメン淳(三谷大和スポーツ)に大差判定勝ちを飾り、地元ファンを喜ばせた。  齋藤は181㎝の長身を活かして淳にジャブ、右ストレートを決め、淳が好 ... 続きを読む

2022年6月12日 日曜日

51~60/16088件