日本語

L O A D I N G

2022年7月5日 火曜日

重岡優大&銀次朗ブラザーズ あす熊本で凱旋ダブル防衛戦

  あす熊本県立総合体育館で行われるミニマム級ダブル・タイトルマッチの公式計量が5日にあり、出場の4選手いずれも合格した。  今回の興行はワタナベジム主催。アマチュアからプロ転向した重岡優大&銀次朗(ともにワタナベ)の兄弟チャンピオンが郷里熊本に凱旋して初防衛戦に臨むという構図だ(ほかに4回... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

大型ルーキー堤駿斗、女子全日本王者の伊藤沙月 7.13デビュー戦に向け準備万端

 13日大田区総合体育館でプロデビュー戦を迎える志成ジムの堤駿斗(写真左)と伊藤沙月(同右)も5日、オンラインの記者会見で抱負を語った。  世界ユース選手権優勝、高校生で全日本選手権制覇などアマ13冠という輝かしい実績を持つ堤はデビュー前にラスベガス合宿を敢行。イスマエル・サラス・トレーナーの指導の... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

元世界王者の比嘉大吾 7.13再起戦でKO勝利誓う 前WBOアジア王者の森武蔵らと公開練習 

 13日大田区総合体育館で開催されるWBO・S・フライ級タイトルマッチのアンダーカードに出場する志成ジムの比嘉大吾、森武蔵、堤駿斗、伊藤沙月の4選手が5日、オンラインで記者会見と公開練習を行った。  元WBCフライ級王者の比嘉大吾(17勝17KO2敗1分)と前WBOアジアパシフィック・フェザー級王者... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

38年前のきょう統一戦の先駆け 渡辺二郎がパヤオ下しWBAとWBCを“事実上”統一

 統一戦はいまや時代の流れだが、それが珍しかったいまから38年前の1984年7月5日、WBA・J・バンタム級王座を6度防衛していた渡辺二郎がWBC王者パヤオ・プーンタラット(タイ)との事実上の統一戦に挑んだ。「事実上」と書いたのは、当時のWBAが統一戦を認めず、渡辺が挑戦者としてパヤオに挑んだからだ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

告知 8.11大阪 エキサイトマッチ・リングサイド会議開催 ゲストは村田諒太&西岡利晃さん

 WOWOWボクシング番組エキサイトマッチのトークイベント「リングサイド会議SP」第2弾が8月11日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で開催される。前WBAミドル級王者の村田諒太(帝拳)、元世界王者で解説者の西岡利晃さんがゲスト出演する。  リングサイド会議はゲストとファンの交流も楽しめるトークイベ... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

明日ゴング! カサレス×久高

 23日に大阪府立体育会館で開催されるWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦の調印式と前日計量が22日、大阪市内のホテルで行われた。  王者ウーゴ・カサレス(32=メキシコ)、挑戦者の同級6位・久高寛之(25=仲里ATSUMI)とも計量は1回でクリアした。ウエートはカサレスがリミットの52・1キロ、久高が52・0キロだった。検診でも両者とも医師から ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

オルティアーヌ公開練習

 26日、さいたまスーパーアリーナで亀田大毅のWBAフライ級王座に挑むシルビオ・オルティアーヌ(表記がオルティーヌから変更)が今日トレーニングを公開しインタビューに応じた。 公開練習とはいうものの挑戦者はロープを数分跳んだかと思うとリングでシャドーをこれまた数分。そして「これでお終い。帰るよ」とリングを降りようとした。報道陣が呆気に取られる中、記者会見をうな ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

「亀田をKOする」ムニョスが公開練習

 亀田3兄弟が出場する26日のダブル世界タイトル戦、WBA世界バンタム級王座決定戦で長兄の亀田興毅と対戦する同級5位で元WBA世界S・フライ級チャンピオンのアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)が21日東京・小岩の勝又ジムでメディアに練習を公開した。 予定時間を30分以上遅れてやってきたムニョス(31)は、相変わらずのマイ・ペース。スパーはやらず、ロープ跳び ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

水谷、中国で判定勝ち 熊はIBF地域王座獲得

 女子ボクシングのWBC世界S・フェザー級15位、水谷智佳(宮田)が18日中国の昆明で行われたライト級10回戦に出場し、シェン・ダンイェ(中国)と観客を沸かせる攻防を展開。6回にはダウンを奪い、2-1判定勝ちを飾った。スコアは2人が98-93、96-93で水谷の勝ちを支持し、残る1人は96-95でシェンの勝ちとしていた。 この日のメインは、内藤大助の世界フラ ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

フックかが5度目の防衛成功 WBO世界クルーザー級戦

 WBO世界クルーザー級タイトルマッチは18日ドイツのベルリンで行われ、チャンピオンのマルコ・フック(ドイツ)が1位挑戦者デニス・レベデフ(ロシア)をきわどい2-1判定に下し、5度目の王座防衛に成功した。 激しい攻防が続き両選手にとってタフな試合となった。チャンピオンは4回にろっ骨を痛め、その後は苦痛をおして戦い抜いた。試合は判定に持ち込まれ、ジャッジ2人が ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

井岡の返上日本王座 家住-黒田で決定戦

 プロ7戦目で世界チャンピオンを狙う井岡一翔(井岡)が15日付で日本L・フライ級王座を返上していたことが明らかになった。井岡は10月の決定戦でタイトルを獲得したばかりだが、次戦(2月頃)で世界挑戦する計画。この準備に専念するため、手にしたばかりの日本王座を返上することになった。 空位となった日本王座の決定戦は、3月22日後楽園ホールで、WBC同級11位の家住 ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

キューバのソリスがクリチコ戦へ WBCヘビー級挑戦者決定戦

 WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦が18日米フロリダ州マイアミで行われ、同級2位のオドラニエル・ソリス(キューバ)が同1位のレイ・オースティン(米)に10回終了失格勝ちし、王者ビタリ・クリチコ(ウクライナ)への挑戦権を獲得した。  それまでソリスが世界挑戦経験者のオースティン相手にスピードとスキルで試合を支配し、5回には左を決めてダウンも奪っていた。オースティ ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

パスカルが論議呼ぶ引き分け ホプキンス抗議 WBC世界L・ヘビー級戦

 18日カナダのケベック市で行われた今年最後のビッグマッチ――WBC世界L・ヘビー級タイトルマッチは、王者ジャン・パスカル(カナダ)が45歳のベテラン、バーナード・ホプキンス(米)から1、3回にダウンを奪う好調の立ち上がりをみせたが、その後ホプキンスが盛り返して接戦に。判定は論議を呼ぶマジョリティー・ドローとなり、地元のパスカルが辛くも4度目のタイトル防衛に ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

カサレス-久高戦予備検診

 23日のWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(大阪府立体育会館)に出場する両選手の予備検診が21日、大阪市内の日本ボクシングコミッション関西事務局で行われた=写真。同級6位の久高寛之(25=仲里ATSUMI)、王者ウーゴ・カサレス(32=メキシコ)とも体調に問題なしと診断された。 久高は初対面だったカサレスについて「予想どおり強そうなチャンピオ ... 続きを読む

2010年12月22日 水曜日

ニュース

ムニョスとオルティーヌも予備検診

 亀田兄弟の後で予備検診を受けたアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)、シルビオ・オルティーヌ(ルーマニア)も体調に特別な不安点は見当たらなかった。 久々の来日となるムニョスは「100パーセント。調子がいい。再び世界チャンピオンになる」と話した。一度は引退状態にあったムニョスだけに、どこまで往時の強さを取り戻しているのかが注目されているが「(10月の再起戦の ... 続きを読む

2010年12月20日 月曜日

ニュース

亀田兄弟の予備検診 26日にダブル世界戦

 ダブル世界戦(26日、さいたまスーパーアリーナ)の予備検診が20日、亀田兄弟と対戦する外国人選手別々に行われた。 先に検診を受けた亀田兄弟は「ここまでの体調はええ」(大毅)、「結構仕上がってきた」(興毅)と順調な調整をアピール。もっとも減量苦に悩む大毅は「これからきつくなる」とこぼし、次戦以降の階級変更を示唆する発言もあった。大毅はオルティーヌを迎えてWB ... 続きを読む

2010年12月20日 月曜日

ニュース

“テリーブレ2”らが勝つ モラレス戦の前座より

 メキシコ・ティファナのアグアカリエンテ・サッカー場に18日(現地時間)約1万2千人のファンを集めて行われたモラレス-ロレンソ戦のアンダーカードではWBCシルバーベルト戦やマイナータイトル戦などが挙行された。 まずWBC・L・フライ級シルバーベルト王座決定戦は不敗の新鋭ペドロ・ゲバラ(メキシコ)がカルルイス・ディアス(コロンビア)に3回2分11秒KO勝ちで戴 ... 続きを読む

2010年12月20日 月曜日

ニュース

モラレス10年ぶりの地元登場 ロレンソを下す

 復帰3戦目となる元3階級制覇王者エリク“テリーブレ”モラレス(メキシコ)が故郷ティファナに登場。フランシスコ・ロレンソ(ドミニカ共和国)に判定勝ちでWBC・S・ライト級シルバーベルトを守った。(12月18日) モラレスにとってはS・バンタム級チャンピオン時代の防衛戦以来、10年ぶりの地元リング。当初、元WBO世界J・ライト級王者ホルへ・バリオス(亜)を迎え ... 続きを読む

2010年12月20日 月曜日

ニュース

池原TKO負け 屋冨祖、知念は勝つ 沖縄の試合結果

 19日琉球ジム主催の興行が沖縄県南城市知念体育館で行われた。メインのS・フライ級10回戦では、池原龍次(琉球)が東洋太平洋同級7位のローウィー・バンティーグ(比国)と対戦したが、5回1分16秒TKO負けを喫した。26歳のフィリピン選手はこれまで17勝9KO14敗7分と勝率こそ高くはないもののしぶとさと体力で池原に勝っていた。池原は果敢に打ち合ったものの初回 ... 続きを読む

2010年12月20日 月曜日

ニュース

8戦全KO土屋MVP、技能は原 全日本新人王戦

 第57回全日本新人王決定戦は19日東京・後楽園ホールに超満員2500の観客を集めて行われた。注目のライト級の不敗対決は、土屋修平(角海老宝石)が強打を三好祐樹(FUKUOKA)に決め、三好はアゴの骨折の疑いで初回終了棄権。新人王久々の大器はこれで8戦全KO勝ちを記録し、東日本決勝に続き最優秀新人王に選ばれた。角海老宝石ジムは今回土屋とともにS・バンタム級コ ... 続きを読む

2010年12月19日 日曜日

9851~9860/16089件