日本語

L O A D I N G

2022年7月5日 火曜日

大型ルーキー堤駿斗、女子全日本王者の伊藤沙月 7.13デビュー戦に向け準備万端

 13日大田区総合体育館でプロデビュー戦を迎える志成ジムの堤駿斗(写真左)と伊藤沙月(同右)も5日、オンラインの記者会見で抱負を語った。  世界ユース選手権優勝、高校生で全日本選手権制覇などアマ13冠という輝かしい実績を持つ堤はデビュー前にラスベガス合宿を敢行。イスマエル・サラス・トレーナーの指導の... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

元世界王者の比嘉大吾 7.13再起戦でKO勝利誓う 前WBOアジア王者の森武蔵らと公開練習 

 13日大田区総合体育館で開催されるWBO・S・フライ級タイトルマッチのアンダーカードに出場する志成ジムの比嘉大吾、森武蔵、堤駿斗、伊藤沙月の4選手が5日、オンラインで記者会見と公開練習を行った。  元WBCフライ級王者の比嘉大吾(17勝17KO2敗1分)と前WBOアジアパシフィック・フェザー級王者... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

38年前のきょう統一戦の先駆け 渡辺二郎がパヤオ下しWBAとWBCを“事実上”統一

 統一戦はいまや時代の流れだが、それが珍しかったいまから38年前の1984年7月5日、WBA・J・バンタム級王座を6度防衛していた渡辺二郎がWBC王者パヤオ・プーンタラット(タイ)との事実上の統一戦に挑んだ。「事実上」と書いたのは、当時のWBAが統一戦を認めず、渡辺が挑戦者としてパヤオに挑んだからだ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

告知 8.11大阪 エキサイトマッチ・リングサイド会議開催 ゲストは村田諒太&西岡利晃さん

 WOWOWボクシング番組エキサイトマッチのトークイベント「リングサイド会議SP」第2弾が8月11日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で開催される。前WBAミドル級王者の村田諒太(帝拳)、元世界王者で解説者の西岡利晃さんがゲスト出演する。  リングサイド会議はゲストとファンの交流も楽しめるトークイベ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

7.13防衛戦の井岡一翔「だれが見ても分かる内容で勝つ」ニエテスとの4階級王者対決に自信

 WBO世界S・フライ級チャンピオンの井岡一翔(志成)が4日、オンラインで練習を公開。13日に大田区総合体育館で行われる4階級制覇王者ドニー・ニエテス(フィリピン)との5度目の防衛戦に向けて抱負を語った。  井岡は2018年大みそか、マカオでニエテスとWBO同級王座決定戦を争い1-2判定負け。今回が... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

女子プロ新人テストの年齢制限に関する経過措置延長

 男女問わず新たにプロボクサーを目指してテストを受けるには年齢制限(17歳以上32歳以下)があるが、昨年5月にプロ化した女子は経過措置として、アマ実績を考慮するなどの条件付で受験年齢の制限を緩和していた。その期間は1年とされていたが、JBCは日本プロボクシング協会の要請を審査した結果、経過措置の延長を決め、6月8日付けで告示している。 その条件として受験申し ... 続きを読む

2009年6月11日 木曜日

ニュース

女子王者・富樫にラスベガス進出話?

 元WBC女子世界L・フライ級王者セムサン・トーブアマート(旧名ソーシリポン=現WIBAインターフライ級王者)のマネジャーがタイ・マスコミに対して、7月18日メイウェザー-マルケス戦の前座(ラスベガス)でセムサンと富樫を戦わせる、とぶち上げている。 富樫のマッチメークを担当している有吉・青木ジム会長は「本当だったら嬉しいです。富樫は海外志向が強いし、もうしっ ... 続きを読む

2009年6月10日 水曜日

ニュース

国内初!6・26OPBF女子タイトル戦発表

 日本国内初となるOPBF(東洋太平洋)女子タイトルマッチの記者会見が10日、ワタナベジムで行われた。(写真は安河内事務局長をはさんでタイトルを争う江畑㊨と菊地㊧及び出場選手) 今年の1月ランキングからスタートしたばかりのOPBF女子。オーストラリアでS・バンタム級の初代王者決定戦と防衛戦が行われているだけで他のクラスは空位のままだったが、いよいよ初代女王決 ... 続きを読む

2009年6月10日 水曜日

ニュース

OPBF女子新ランキング-5月度

OPBF東洋太平洋女子5月ランキング (6月4日発表)★アトム級C空位1池山 直(中外)2グレッチェン・アバニール(比)3宮尾 綾香(大橋)4キム・ヘミン(韓)5ウィンユー・パラドーンジム(タイ)6西田 久美子(マナベ)7バーリンバン・ルークジャンデン(タイ)8伊藤 まみ(イマオカ)9柴田 直子(ワールドスポーツ)10アムラ・ロンリエンギーラウボン(タイ)★ ... 続きを読む

2009年6月10日 水曜日

ニュース

粟生もスパー開始 比国人3人と

 7月14日にWBC世界フェザー級王座初防衛戦を控えるチャンピオン、粟生隆寛(帝拳)が9日、東京・神楽坂のジムで比国人パートナー3人とのスパーリングを開始した。 ロエル・ラグナ(比国S・バンタム級1位)、ウェン・ハヤ(同フェザー級8位)、レイマン・サリム(同フェザー級12位)とそれぞれ2ラウンドずつ、合計6ラウンドの実戦練習。その後、田中繊大トレーナーとのミ ... 続きを読む

2009年6月9日 火曜日

ニュース

長谷川、比国人パートナーとスパー開始

 9度目の防衛戦に臨むWBC世界バンタム級王者・長谷川穂積(真正)が8日、神戸市のジムで前日7日に来日したフィリピン人パートナー2人とスパーリングを開始した。  元WBC世界フライ級王者マルコム・ツニャカオと来日したのはフィリピン・バンタム級5位のマーク・ジョン・ヤップとフィリピン・スーパーフライ級4位のロドルフォ・スマボン。早速2人と計6回手合わせし、豊か ... 続きを読む

2009年6月9日 火曜日

ニュース

近畿学生リーグ第4週の結果

 第63回近畿学生リーグ戦は7日、関西大学(大阪・吹田市)で第4週目が開催。1部リーグは2試合行われ、近畿大、関西大の両校が勝利した。近大は桃山学院大を5-4で下し、関大も同じく5-4で龍谷大を退けたもの。唯一の全勝で首位を走る同志社大はこの日試合がなかった。 現在の順位は以下の通り。1位 同志社大  3勝0敗2位 関西大   2勝1敗3位 近畿大   2勝 ... 続きを読む

2009年6月9日 火曜日

ニュース

左アッパーでゴロン-木村、新鋭・金沢の挑戦をKOで退ける

6日夜、後楽園ホールで行われた日本Sバンタム級タイトルマッチは、チャンピオン木村章司(花形)が6位の金沢知基(角海老宝石)に9回KO勝ちし、初防衛に成功した。木村は初回から左フック、右ストレートを自在に決めてリード。初挑戦金沢もあきらめず劣勢の打開を狙うものの、パンチを外され、カウンターを浴びて鼻血を流す。迎えた9回、王者の左アッパーでダウンした金沢は立ち上 ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

世界9位升田、日本7位に黒星喫す

6日の木村-金沢戦セミで波乱が起きた。WBAフライ級9位升田貴久(三迫)が日本7位の小林タカヤス(川島)に判定負け。一時話題に上ったデンガオセーン挑戦から大きく後退した。 リーチ差にめげず小林が右を被せてポイントを奪取。升田もそうやすやすとペースを渡しきらなかったが、後半またも小林がボディーを攻めて抜け出した。10回を戦い終えてダウンシーンはなく、スコアは9 ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

内山が5月度MVP! 東日本協会選定

 8日、東日本ボクシング協会選定の5月度月間三賞が発表され、MVPには東洋太平洋S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)が選ばれた。内山は5月2日、世界ランカーのトーン・ポー・チョークチャイ(WBC6位=タイ)を5回TKOで下し、同級王座4度目の防衛に成功した。  また敢闘賞を受賞したのは東洋太平洋フェザー級王者の細野悟(大橋)。こちらは5月16日のV ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

内山が5月度MVP! 東日本協会選定

 8日、東日本ボクシング協会選定の5月度月間三賞が発表され、MVPには東洋太平洋S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)が選ばれた。内山は5月2日、世界ランカーのトーン・ポー・チョークチャイ(WBC6位=タイ)を5回TKOで下し、同級王座4度目の防衛に成功した。  また敢闘賞を受賞したのは東洋太平洋フェザー級王者の細野悟(大橋)。こちらは5月16日のV ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

クリチコ-チャガエフ戦決定!

 英国の新星デビッド・ヘイの負傷により、中止の可能性があったIBF&WBO世界ヘビー級王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)の防衛戦が予定通り今月20日、挙行される運びとなった。対戦者はなんとニコライ・ワルーエフ(ロシア)との試合が流れたばかりのルシアン・チャガエフ(ウズベキスタン)に決まった。 何ともあわただしい展開だ。5月30日、フィンランドで開催予定 ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

マルガリート、カムバック間近?

 1月のシェーン・モズリー戦で、バンテージに異物(石膏?)が混入されていたとして、カリフォルニア州コミッションから1年間のサスペンド処分(処分は全米に波及)を受けている前WBA世界ウェルター級王者アントニオ・マルガリート(メキシコ)。6日のバルデス-カマルゴ戦で、前座カードのセコンドを務めた彼は、ライセンス再交付が近々実現すると語っている。 「早くリングに立 ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

怪童アルバレス、北米王座守る

 メキシコのホープがまた豪快なKO勝ちを飾った。 メキシコのリゾート地プラヤ・デル・カルメンで開催されているWBC傘下のNABF(北米ボクシング連盟)の年次総会でメインファイトに抜擢されたのが、ウェルター級の次期世界王者といわれるサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ、WBC5位、WBO3位)だ。6日、ジェファーソン・ゴンカロ(ブラジル)を迎えてNABF王座の ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

ニュース

バルデス、再起戦飾る

 昨年、王者・長谷川穂積に挑戦し、2回TKO負けを喫したアレハンドロ“アレックス”バルデス(メキシコ、WBCバンタム級12位)が6日、地元シウダーオブレゴンに登場。同国のヘナロ“ドゥロ“カマルゴと10回戦を行った。 8ヶ月ぶりのリングとなったバルデスがサウスポーから右ジャブを浴びせると、カマルゴは左目が腫れ、鼻血に染まる。バルデスは左ストレートでのけ反らせる ... 続きを読む

2009年6月8日 月曜日

10681~10690/16088件