日本語

L O A D I N G

2023年2月9日 木曜日

ゴロフキンがIBFミドル級王座返上 今後のプランは未定

 WBAスーパー&IBFミドル級王座を保持するゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン=写真)がIBF王座を返上する。ESPNが報じた。  ESPNによると40歳のゴロフキンは現役続行の意思はあるものの、次の試合の計画についてまだ決断できていないとのこと。IBFからは指名挑戦者エスキバ・ファルカ... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

女子年間MVPはWBO・S・フライ級王者の晝田瑞希 年間最高試合賞とダブル受賞

 東西のメディアが選ぶ2022年の年間表彰選手女子部門ではWBO女子S・フライ級チャンピオンの晝田瑞希(三迫)が最優秀選手賞を初受賞した。世界タイトルを獲得した谷川佳菜子(ワタナベ)との王座決定戦は年間最高試合に選ばれた。  元トップアマから21年10月にプロデビューした晝田は22年12月、プロ4戦... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

年間最高試合はミドル級統一戦 村田諒太vs.ゴロフキン 努力・敢闘賞は阿部麗也 武居由樹が新鋭賞

 8日選考、発表の年間アワードには4月にさいたまスーパーアリーナで開催されたミドル級王座統一戦、WBA王者村田諒太(帝拳)とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の試合が選ばれた。  年間最高試合はほかにバンタム級3団体統一戦、井上尚弥vs.ノニト・ドネア2、L・フライ級2団体統一日本人対... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

2022年MVPは井上尚弥 史上最多の6度目受賞 技能賞は寺地拳四朗、殊勲賞は中谷潤人

 2022年の年間表彰選手が8日決まり、最優秀選手賞にはバンタム級で史上初の4団体統一を成し遂げた井上尚弥(大橋)が選ばれた。井上のMVP受賞は5年連続6度目。6度目の受賞は日本人初の世界王者の白井義男氏、V13王者の具志堅用高氏を抜いて歴代最多記録となった。井上は3年連続6度目のKO賞も受賞した。... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

WBOミニマム級王座陥落の谷口将隆「チャンスがあればどこの階級でも」再起に向け始動

 前WBOミニマム級チャンピオンの谷口将隆(ワタナベ)が再起に向けて動き出した。まさかの世界王座陥落からおよそ1カ月。技巧派サウスポーは失意を乗り越え、再びベルトを腰に巻こうとしている。  1月6日、2度目の防衛戦でメルビン・ジェルサレム(フィリピン)にまさかの2回TKO負けを喫して王座陥落。2月頭... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

ゴロフキンがIBFミドル級王座返上 今後のプランは未定

 WBAスーパー&IBFミドル級王座を保持するゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン=写真)がIBF王座を返上する。ESPNが報じた。  ESPNによると40歳のゴロフキンは現役続行の意思はあるものの、次の試合の計画についてまだ決断できていないとのこと。IBFからは指名挑戦者エスキバ・ファルカン(ブラジル)との対戦交渉を命じられているが、ゴロフキンは事 ... 続きを読む

2023年2月9日 木曜日

ニュース

女子年間MVPはWBO・S・フライ級王者の晝田瑞希 年間最高試合賞とダブル受賞

 東西のメディアが選ぶ2022年の年間表彰選手女子部門ではWBO女子S・フライ級チャンピオンの晝田瑞希(三迫)が最優秀選手賞を初受賞した。世界タイトルを獲得した谷川佳菜子(ワタナベ)との王座決定戦は年間最高試合に選ばれた。  元トップアマから21年10月にプロデビューした晝田は22年12月、プロ4戦目で世界タイトルマッチの舞台に立ち、持ち前のスピードを生かし ... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

ニュース

年間最高試合はミドル級統一戦 村田諒太vs.ゴロフキン 努力・敢闘賞は阿部麗也 武居由樹が新鋭賞

 8日選考、発表の年間アワードには4月にさいたまスーパーアリーナで開催されたミドル級王座統一戦、WBA王者村田諒太(帝拳)とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の試合が選ばれた。  年間最高試合はほかにバンタム級3団体統一戦、井上尚弥vs.ノニト・ドネア2、L・フライ級2団体統一日本人対決のWBC王者寺地拳四朗(BMB)vs.WBA王者京口紘人( ... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

ニュース

2022年MVPは井上尚弥 史上最多の6度目受賞 技能賞は寺地拳四朗、殊勲賞は中谷潤人

 2022年の年間表彰選手が8日決まり、最優秀選手賞にはバンタム級で史上初の4団体統一を成し遂げた井上尚弥(大橋)が選ばれた。井上のMVP受賞は5年連続6度目。6度目の受賞は日本人初の世界王者の白井義男氏、V13王者の具志堅用高氏を抜いて歴代最多記録となった。井上は3年連続6度目のKO賞も受賞した。表彰式は今月22日、東京ドームホテルで行われる。一般の人も若 ... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

ニュース

WBOミニマム級王座陥落の谷口将隆「チャンスがあればどこの階級でも」再起に向け始動

 前WBOミニマム級チャンピオンの谷口将隆(ワタナベ)が再起に向けて動き出した。まさかの世界王座陥落からおよそ1カ月。技巧派サウスポーは失意を乗り越え、再びベルトを腰に巻こうとしている。  1月6日、2度目の防衛戦でメルビン・ジェルサレム(フィリピン)にまさかの2回TKO負けを喫して王座陥落。2月頭に会った29歳のサウスポーは「年齢的に王座陥落したら引退なの ... 続きを読む

2023年2月8日 水曜日

ニュース

2.14ダイヤモンドグローブ “現役親子ボクサー”が競演 レパード玉熊ジムの福田親子

 “親子ボクサー”は珍しくはないが、親子ともに現役だとしたらどうだろう。それも同時出場なら、ほとんど例がないのではないか。2月14日、後楽園ホールで行われる「ダイヤモンドグローブ」で、親子の共演が実現する。オープニングカードとなる65.0kg契約4回戦に出場する36歳の福田哲史(てつし)、第3試合のS・フェザー級4回戦でプロデビュー戦に臨む18歳、高校3年生 ... 続きを読む

2023年2月7日 火曜日

ニュース

4.8WBCライト級挑戦者決定戦 吉野修一郎がスティーブンソン撃破に闘志「心を折りにいく」

 元2階級制覇王者シャクール・スティーブンソン(米)とのWBCライト級挑戦者決定戦の決まったWBOアジアパシフィック同級王者の吉野修一郎(三迫)が7日、都内のジムで記者会見して大一番への意気込みを語った。トップランク主催のイベントは4月8日、米ニューアークのプルデンシャル・センターで開催となる。  吉野は17年に日本王者となって7度の防衛に成功。この間に、東 ... 続きを読む

2023年2月7日 火曜日

ニュース

前ヘビー級3団体王者ジョシュア 4.1復帰戦に向け名将ジェームス氏招へい DAZNと5年契約更新

 ヘビー級の前IBF&WBO&WBAスーパー統一王者アンソニー・ジョシュア(英=写真)が4月1日、ロンドンのO2アリーナでリングに復帰する。相手はジャーメイン・フランクリン(米)。ジョシュアのプロモーター、マッチルーム・ボクシングが6日発表した。  ジョシュア(24勝22KO3敗)は昨年8月、オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)とのダイレクト ... 続きを読む

2023年2月7日 火曜日

ニュース

女子世界王者から男子転向狙う真道ゴー 3月に最終結論の見通し「いい結果になる」

 グリーンツダジムの本石昌也会長は6日、大阪市旭区のジムで会見、元WBC女子世界フライ級王者で、性別適合手術と戸籍変更を経て男性ボクサーとしてリング復帰を目指す所属の真道ゴー(35)のプロテスト受験の可否が3月に決定する見通しであることを発表した。JBCが2月中旬に第3回の諮問委員会を開き、3月の理事会で最終協議を行う。身体的な問題がクリアされれば、4月にプ ... 続きを読む

2023年2月6日 月曜日

ニュース

前L・フライ級世界王者の京口紘人 フライ級で3階級制覇に向け始動 入籍して気持ちも新た

 前WBA世界L・フライ級王者の京口紘人(ワタナベ)が2023年に入って本格的に始動している。寺地拳四朗(BMB)との王座統一戦に敗れてから3カ月。元スーパー王者のもとを訪れてみた。  ワタナベジムで2月頭に会った京口は「まだサビを落とすのに時間がかかる」と苦笑いしながらも、谷口との4ラウンドのマスボクシングでは軽快な動きを披露。バッグ打ちや地味なフィジカル ... 続きを読む

2023年2月6日 月曜日

ニュース

元プロボクサー袴田巌さんの再審開始を! ボクシング新旧王者ら50人が東京高裁前でアピール

 元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さん(86)の再審開始(裁判のやり直し)、無罪判決を願うボクシング界の有志およそ50人が6日、東京高裁前でアピール活動を行った。  この日は前WBOフライ級王者の中谷潤人(M.T)、前WBO女子アトム級王者の鈴木菜々江(シュウ)、元WBA・S・フライ級王者の飯田覚士さん、元WBAフライ級暫定王者の江藤光喜さんら14人の元王者が ... 続きを読む

2023年2月6日 月曜日

ニュース

女子4団体統一チャンピオン対決発表 テイラーとセラノ再戦 5.20アイルランド

 昨年4月に行われた女子史上最大ファイト、ライト級4団体統一王者ケイティー・テイラー(アイルランド)とフェザー級王者アマンダ・セラノ(プエルトリコ)の再戦が5月20日、アイルランドのダブリンにセットされた。  セラノは4日、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)のシアターでWBAフェザー級王者エリカ・クルス(メキシコ)と対戦し、流血戦を判定で制 ... 続きを読む

2023年2月6日 月曜日

ニュース

ライト級国内トップの吉野修一郎にチャンス到来 2階級制覇スティーブンソンと4.8対戦

 トップランクは4日、4月8日に米ニューアークのプルデンシャル・センターで開催するイベントを発表。メインで2階級制覇王者シャクール・スティーブンソン(米)とWBOアジアパシフィック・ライト級王者の吉野修一郎(三迫)が対戦する。  リオ五輪バンタム級銀メダリストのスティーブンソンは19年にWBOフェザー級、21年にWBO・S・フェザー級王座を獲得。昨年9月の防 ... 続きを読む

2023年2月5日 日曜日

ニュース

世界ランク1位のユーリ阿久井政悟 フライ級“世界前哨戦”に勝利 無敗の難敵を左でコントロール

「第621回ダイナミックグローブ」が4日、後楽園ホールで開催された。メインのフライ級10回戦は、WBA1位を筆頭に4団体で上位にランクされるユーリ阿久井政悟(倉敷守安)がジェイソン・バイソン(フィリピン)に3-0判定勝ち。“世界前哨戦”と銘打たれた試合に勝利した。スコアは100-90×3。  3度防衛した日本王座を返上して世界挑戦のウェイティングサークルに入 ... 続きを読む

2023年2月4日 土曜日

ニュース

TBプロが4.15第2弾興行 ミドル級の竹迫司登が世界ランカー戦、元世界王者の岩佐亮佑はホープと

 元世界王者の伊藤雅雪氏が代表を務めるTBプロモーションが4月15日、韓国仁川のパラダイスシティでイベントを開催すると発表した。同プロは昨年12月に同じ会場で初興行を開催した。  イベントには東洋太平洋ミドル級王者の竹迫司登(ワールドS=15勝14KO1分)が出場。初の海外遠征となる竹迫はWBOインターナショナル・ミドル級王者メイリン・ヌルスルタン(カザフス ... 続きを読む

2023年2月4日 土曜日

1~10/16873件