日本語

L O A D I N G

2022年7月5日 火曜日

元世界王者の比嘉大吾 7.13再起戦でKO勝利誓う 前WBOアジア王者の森武蔵らと公開練習 

 13日大田区総合体育館で開催されるWBO・S・フライ級タイトルマッチのアンダーカードに出場する志成ジムの比嘉大吾、森武蔵、堤駿斗、伊藤沙月の4選手が5日、オンラインで記者会見と公開練習を行った。  元WBCフライ級王者の比嘉大吾(17勝17KO2敗1分)と前WBOアジアパシフィック・フェザー級王者... 続きを読む

2022年7月5日 火曜日

38年前のきょう統一戦の先駆け 渡辺二郎がパヤオ下しWBAとWBCを“事実上”統一

 統一戦はいまや時代の流れだが、それが珍しかったいまから38年前の1984年7月5日、WBA・J・バンタム級王座を6度防衛していた渡辺二郎がWBC王者パヤオ・プーンタラット(タイ)との事実上の統一戦に挑んだ。「事実上」と書いたのは、当時のWBAが統一戦を認めず、渡辺が挑戦者としてパヤオに挑んだからだ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

告知 8.11大阪 エキサイトマッチ・リングサイド会議開催 ゲストは村田諒太&西岡利晃さん

 WOWOWボクシング番組エキサイトマッチのトークイベント「リングサイド会議SP」第2弾が8月11日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で開催される。前WBAミドル級王者の村田諒太(帝拳)、元世界王者で解説者の西岡利晃さんがゲスト出演する。  リングサイド会議はゲストとファンの交流も楽しめるトークイベ... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

7.13防衛戦の井岡一翔「だれが見ても分かる内容で勝つ」ニエテスとの4階級王者対決に自信

 WBO世界S・フライ級チャンピオンの井岡一翔(志成)が4日、オンラインで練習を公開。13日に大田区総合体育館で行われる4階級制覇王者ドニー・ニエテス(フィリピン)との5度目の防衛戦に向けて抱負を語った。  井岡は2018年大みそか、マカオでニエテスとWBO同級王座決定戦を争い1-2判定負け。今回が... 続きを読む

2022年7月4日 月曜日

S・ライト級テイラーがWBC王座返上 1位セペダと元2冠王者ラミレスに決定戦オーダー

 WBCはS・ライト級王者ジョシュ・テイラー(英)の王座返上と、同級1位ホセ・セペダ(メキシコ)と2位ホセ・カルロス・ラミレス(米=写真)に王座決定戦をオーダーしたことを発表した。  テイラーは19年5月にIBF王座に就き、21年5月にラミレスとの4団体統一戦を制して4冠を獲得。今年2月、WBO指名... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

小森がMVP アマ全日本社会人選手権

 15日から札幌市の北区体育館で行われていた第63回全日本社会人アマチュアボクシング選手権大会は18日決勝を迎え、7階級で今年のチャンピオンが誕生した。今回が5度目となる柴田杯(団体優勝県に与えられる)は23-20で埼玉を振り切った地元北海道が3年ぶり通算3度目の優勝を果たして獲得した。 また三賞は最優秀選手賞が地元の小森宣博、技能賞・川上裕介、敢闘賞・藤谷 ... 続きを読む

2011年9月19日 月曜日

ニュース

メイウェザーのKO勝ちめぐり騒然

 フロイド・メイウェザー(米)が4回KO勝ちでビクトル・オルティス(米)を下し、無敗を守るとともにWBC世界ウェルター級王座を獲得したが、結末をめぐり大きな論議を巻き起こした。 17日(現地時間)ラスベガスのMGMグランドで行われた同タイトル戦は挑戦者メイウェザーがスタートからタイミングのいい右カウンターを決めるも、ディフェンディング・チャンピオンのオルティ ... 続きを読む

2011年9月18日 日曜日

ニュース

カネロ強打さく裂 ゴメスを中盤ストップ

 ロサンゼルスのステープルズ・センターで17日行われたWBC世界S・ウェルター級タイトルマッチは王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が挑戦者アルフォンソ・ゴメス(メキシコ=米)に6回KO勝利で2度目の防衛に成功した。 初回終了間際、左ショートでダウンを奪ったアルバレスがその後も断続的に左右パワーパンチを決めて優勢。これが2度目の世界挑戦のゴメスも懸命に ... 続きを読む

2011年9月18日 日曜日

ニュース

モラレス4階級制覇 カノをTKO

 エリク“テリーブレ”モラレス(メキシコ、35歳)がS・バンタム、フェザー、S・フェザー級に続き4つ目のベルトを巻いた。17日ラスベガスのMGMグランドで行われたWBC世界S・ライト級王座決定戦でモラレスはパブロ・セサール・カノ(メキシコ)に10回終了TKO勝ち。 序盤、若いカノ(21歳)がスピードと身長差を生かし、左右コンビネーションを決めるなど優勢に立つ ... 続きを読む

2011年9月18日 日曜日

ニュース

休暇王者ロハスが再起

 日本で粟生隆寛(帝拳)から王座を奪った元WBC世界フェザー級チャンピオンで、現在休暇王者扱いのエリオ・ロハス(ドミニカ共和国)が17ヶ月ぶりにリングに登場。17日(現地時間)地元のサンフランシスコ・デ・マコリスでアルトゥロ・ゴメス(メキシコ)に8回TKO勝ちを収めた。 開始ゴングとともに今回が3度目のドミニカでのファイトとなるゴメスが果敢に打ち合いを挑む。 ... 続きを読む

2011年9月18日 日曜日

ニュース

藤岡必勝態勢 女子トリプル戦

 女子トリプル戦に出場する藤岡奈穂子、風神ライカ(ともに竹原慎二&畑山隆則)が17日、練習を公開。22日の試合に向けて順調な調整ぶりを印象づけた。 WBC女子ミニ・フライ級王座の初防衛に臨む藤岡は筋トレ、サプリメント補給でパワーアップを図っており、その成果を披露したい考え。「王者になって自信がでてきた」と藤岡を評する竹原慎二会長は「7回までに倒します」と愛弟 ... 続きを読む

2011年9月18日 日曜日

ニュース

ジョニゴン、ムタグワ一蹴 WBCフェザー級戦

 15日(現地時間)米テキサス州エルパソで行われたWBC世界フェザー級タイトルマッチは王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が挑戦者ロジャー・ムタグワ(タンザニア)を2回2分15秒TKOで下し、長谷川穂積(真正)から奪ったベルトの2度目の防衛を果たした。 初回、積極的に仕掛けたムタグワに、ゴンサレスはロングレンジから左ボディー、左右を返し優位に立つ。自信をつか ... 続きを読む

2011年9月16日 金曜日

ニュース

前王者ミランダ、TKOで再起

 前WBO世界フライ級王者フリオ・セサール“ピンゴ”ミランダ(メキシコ)が15日(現地時間)メキシコ・ロサリートに登場。7月、“ハワイアン・パンチ”ブライアン・ビロリア(米)に敗れて以来の再起戦を飾った。 初回、偵察戦からボディー連打を繰り出すミランダに対し、相手のサウスポー、ルイス・カルロス・レオン(コロンビア)はコンビネーションをリターンして応戦。2回に ... 続きを読む

2011年9月16日 金曜日

ニュース

表紙は清水! BB10月号発売

「ボクシング・ビート」10月号は本日(15日)発売。今号の巻頭カラー頁では「王者西岡、いざラスベガスへ」と題して、10月1日(日本時間2日)に米国ラスベガスのMGMグランドホテルで行われるWBC世界S・バンタム級王者西岡利晃の7度目の防衛戦、挑戦者で元2階級世界王者のメキシカン、ラファエル・マルケス相手のタイトル戦を展望。おなじみ飯田覚士さんが帝拳ジムで練習 ... 続きを読む

2011年9月15日 木曜日

ニュース

小國がガスカ挑戦 11.3神戸で

 OPBF・S・バンタム級15位小國以載(VADY)の初タイトル戦が決まった。11月3日、神戸サンボーホールで同級王者ロリ・ガスカ(比)に挑戦する。 小國(23歳)は神戸一高、芦屋大(中退)を経てプロ入り。アマ通算58勝28KO・RSC14敗を記録したオーソドックス・タイプ。プロ入り後は6勝2KO無敗のレコードで、今回7戦目でのタイトル挑戦となる。 チャンピ ... 続きを読む

2011年9月15日 木曜日

ニュース

ジムでの事故にも見舞金 西日本協会

 プロボクサーの試合中の事故については、日本プロボクシング協会が独自の“保険金制度”を定めて対応しているが、これをジムの一般会員も含めた練習中の事故にも対応しようと、西日本ボクシング協会(度紀嘉男会長)が「協会見舞金制度」を全国にさきがけてスタートさせている。 年間2千円を、同協会加盟ジム(56ジム)を通じて支払うと、もしジムでの練習中に死亡事故や重篤事故が ... 続きを読む

2011年9月14日 水曜日

ニュース

米軍座間基地でチャーリーが防衛戦 観戦はTシャツ購入で

 OPBF(東洋太平洋)と日本のS・ウェルター級ダブルタイトルホルダー、チャーリー太田(八王子中屋)が18日神奈川県座間市の在日米軍座間基地内で、日本2位(OPBF9位)の十二村喜久(角海老宝石)相手に2本のベルトを懸けてタイトルマッチ12回戦を行う。前座試合ではフライ級ウォーズ勝又(勝又)-板垣幸司(広島三栄)、フェザー級関本純太(勝又)-ディアネバー・オ ... 続きを読む

2011年9月13日 火曜日

ニュース

コブラ初回KO

13日夜後楽園ホールのメイン8回戦は、コブラ諏訪(ピューマ渡久地)が大崎展幸(吉祥寺鉄拳8)から初回3度ダウンを奪ってKO勝ち。10勝9KO9敗1分と勝ち越しを決めた。返しの左フックで最初のダウンをマークしたコブラは、またも左フックで倒すとラッシュでフィニッシュした。タイムは2分3秒。前座の6回戦結果は池ノ内ワタル(福田)が宮本真幸(トクホン真闘)に2−1判 ... 続きを読む

2011年9月13日 火曜日

ニュース

ガンボア負傷判定勝ち フェザー級卒業!?

 キューバのスター、ユリオルキス・ガンボアが10日(現地時間)米アトランティックシティのボードウォーク・ホールのリングに上がり、元WBO世界J・フェザー級王者ダニエル・ポンセ・デレオン(メキシコ=WBOフェザー級2位)を8回1分24秒、負傷判定で下した。 計量でフェザー級リミット1ポンド超の127ポンドだったガンボアは、2回から上下にコンビネーションを浴びせ ... 続きを読む

2011年9月12日 月曜日

ニュース

モラレスの相手はカノ WBC・S・ライト級王座決定戦

 17日ラスベガスで挙行されるフロイド・メイウェザー-ビクトル・オルティス戦のリングで、3階級制覇王者エリク・モラレス(メキシコ)と対戦する予定だったルーカス・マティセー(アルゼンチン)が病気を理由に出場を辞退。モラレスの相手、ピンチヒッター選びに奔走した主催のGBPはパブロ・セサール・カノ(メキシコ=WBC・S・ライト級12位)を抜擢。この試合は当初と同じ ... 続きを読む

2011年9月12日 月曜日

9461~9470/16087件