日本語

L O A D I N G

2021年7月23日 金曜日

23歳の加納陸が逆転V1、国内最年長43歳の野中悠樹は判定V2 ダブルWBOアジア戦

 大成ジム主催の「三田から世界へ17」は23日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第二競技場で行われ、WBOアジアパシフィックL・フライ級タイトルマッチ12回戦は、チャンピオン、加納陸(23=大成)が挑戦者の同級1位、榮拓海(27=折尾)に2回と5回にダウンを喫したものの、右アッパーからの連打で9回逆転... 続きを読む

2021年7月23日 金曜日

日本L・フライ級 芝力人と岩田翔吉で決定戦 世界挑戦の矢吹が返上

 日本L・フライ級チャンピオンの矢吹正道(緑)が21日付でタイトルを返上。空位のタイトルをかけて同級1位の芝力人(真正)と同級3位岩田翔吉(帝拳)が対戦することに決まった。9月11日後楽園ホールの「ダイナミックグローブ」で行われる。  矢吹は9月10日に寺地拳四朗(BMB)のWBC世界王座にアタック... 続きを読む

2021年7月23日 金曜日

WBOがウェルター級王者クロフォードにポーター戦オーダー

 WBOは21日(日本時間22日)ウェルター級王者テレンス・クロフォード(米=写真)と2位ショーン・ポーター(米)両陣営に対戦交渉に入るよう通達した。交渉期間は30日。交渉が成立しない場合は入札に持ち込まれる。入札の最低金額は20万ドル(約2200万円)、報酬の配分はクロフォード60、ポーター40と... 続きを読む

2021年7月22日 木曜日

カシメロ怪気炎「ドネア、イノウエが待っている」 リゴンドウと記者会見

 8月14日、米カリフォルニア州カーソンのディグニティ・ヘルス・スポーツパークで行われる注目のバンタム級王者対決、WBAレギュラー王者ギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)vs.WBO王者ジョンリール・カシメロ(フィリピン)のオンライン会見が21日(日本時間22日)開催された。  このカードは試合を中継... 続きを読む

2021年7月21日 水曜日

ユーリ阿久井政悟が劇的最終回TKO勝ち 無敗の桑原拓を退け日本フライ級V2

 日本フライ級タイトルマッチが21日、後楽園ホール「第79回フェニックスバトル」のメインで行われ、チャンピオンのユーリ阿久井政悟(倉敷守安)が挑戦者6位の桑原拓(大橋)に10回2分49秒TKO勝ち。阿久井は2度目の防衛に成功した。  スピードスターのニックネームで紹介された桑原が阿久井のプレスをスイ... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

名城の指名選手カサレス楽勝

 メキシコシティで13日夜行われたパラシオス-ラミレス戦のリングに、元WBO世界J・フライ級王者ウーゴ・カサレス(メキシコ)がバンタム級の無冠戦で登場。同国のマルガリート・ロペスに初回1分6秒KO勝ちを収めた。 開始ゴングとともにカサレスが顔面、ボディーを集中砲火。1分過ぎ、強烈なフックをボディーへ見舞うと、ロペスは悶絶の表情を浮かべて倒れ、レフェリーはその ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

メイウェザーが負傷 マルケス戦延期

 7月18日ラスベガスのMGMグランドで予定されていたビッグマッチ、フロイド・メイウェザー-フアン・マヌエル・マルケス戦が、メイウェザーの負傷により、延期されることが発表された。  パウンド・フォー・パウンド・キングの名をほしいままにしていたメイウェザー。その復帰戦として注目を集める一戦だが、トレーニング中にメイウェザーがわき腹を痛め、延期を余儀なくされた。 ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

デラホーヤの米TV独占にスライマン氏が批判

 プロモーター業を中心にビジネスを展開するオスカー・デラホーヤに、WBCホセ・スライマン会長が苦言を呈した。それは彼のゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)と米国の代表的テレビ局HBOとの関係に関してである。 これからのアメリカのリング、スケジュールを見ると、HBOで放映されるほとんどのカードがGBPが主催する興行で占められる。現在のボクシング界は「H ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

15日後楽園ホールの結果

15日後楽園ホールで行なわれたS・フェザー級8回戦は、谷口浩嗣(横浜光=写真)が三谷拓也(セレス)に判定勝ち。一発振ってはクリンチ、ホールドと低調な内容の中、より積極的に打って出た谷口がわずかに三谷を制した。スコアは谷口の77-76.77-76.78-75。 谷口は9勝3KO5敗2分。  セミ8回戦は、2007年5月以来戦線復帰となったホープ鈴木徹(横浜光) ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

エアボクシング プレ大会詳細

エアボクシング プレ大会概要<主催>東日本ボクシング協会 エアボクシング・検定委員会<日程>8/16(日)<会場>ゴールドジムサウス東京アネックス(大森ゴールドジム7F)<時間>開始予定時間12時~<申込開始> 6/26(金) <申込締切り>7/10(金) <申込方法> 申込書に記入し協会に参加費、スポーツ安全保険の写しを添えて提出<定員>100名(小学生の ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

東日本協会が新企画発表-エアボクシング大会

東日本ボクシング協会は15日、定例理事会後に会見を開き、理事会での決定事項を発表した。1.メキシコでの指名試合にKO勝ちの西岡利晃(帝拳=WBC世界S・バンタム級チャンピオン)を特別表彰することになった。これまで東協会でこういった制度はなかったが、「賞賛に値することがあったら、試合に限らず社会貢献なども対象にしたい」と金平桂一郎副会長。2.7月25日にはトレ ... 続きを読む

2009年6月15日 月曜日

ニュース

パラシオス、敵地で暫定V2 WBCミニマム級

 WBC世界ミニマム級暫定タイトルマッチは13日夜メキシコシティで行われ、王者フアン・パラシオス(ニカラグア)が地元の挑戦者エリック・ラミレス(メキシコ)を終盤10回にとらえストップ勝ち。 パラシオス(28)は昨年11月中国・昆明のWBC総会で三澤照夫(帝拳)を撃退したのに続く防衛(V2)。正規王者のオーレイドン(タイ)とのチャンピオン統一戦が今秋にも挙行さ ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

丸元、本田の元王者勝つ

 14日、大阪市・旭区民センターのリングには元OPBFウェルター級王者の丸元大成(グリーンツダ)が登場。タイのデンヤソ・シットサイトンに8回TKO勝ちした。開始から試合を優位に進めた丸元がデンヤソを連打でストップしたもの。タイムはこの回2分41秒。 また元日本L・フライ級王者の本田秀伸(グリーンツダ)はノラシン・ギャットプラサンチャイ(タイ)に9回2分27秒 ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

コット、カルデロン際どい防衛  MSGの2大戦

 13日(日本時間14日)ニューヨークのMSG(マジソンクスエア・ガーデン)に登場したプエルトリコの2人の王者がいずれも際どい内容で王座を守った。メインのWBO世界ウェルター級タイトルマッチは、人気者ミゲル・アンヘル・コットが前IBF同級王者ジョシュア・クロッティ(ガーナ)に2-1判定勝ちで辛くも初防衛。初回に幸先よくダウンを奪ったものの、3回には偶然のバッ ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

渡部、連敗ストップ

 14日、坂田-全戦のセミに登場した渡部あきのり(日本ウェルター級8位=協栄)が連敗を3でストップした。日本ミドル級6位古川明裕(ワールド日立)との71.0キロ契約10回戦で2度のダウンを奪った末に4回KO勝ちした。初回に左ストレートで先制のダウンを奪ったサウスポーの渡部は、頭を揺すり前に出てくる古川に闘牛士さながら右フックと左ストレートを決めて試合を優位に ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

坂田カムバック タフな韓国王者に判定勝ち

 前WBAフライ級チャンピオンの坂田健史(協栄)が14日、後楽園ホールで5ヵ月半ぶりのリング。韓国フライ級王者の全鎮萬に10回3-0判定勝ちした。 出だしは全が積極的に打って出た。スロースターターの坂田は全の右で顔を赤くしたが、3回あたりからエンジンがかかる。右クロスと左ボディーの組み合わせで全の体力を削ぎ、7回にはボディー攻勢でKOチャンスも迎えた。しかし ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

粟生挑戦に気勢 3位ブルゴス勝つ

 WBCフェザー級3位フアン・カルロス・ブルゴス(メキシコ)が12日(現地時間)米カリフォルニア州オンタリオに登場。ヴァチェスラフ・グセフ(ロシア)を相手にWBC傘下のCABOFE(カリブ連盟)フェザー級王座の防衛戦を行った。 スリムなボクサーパンチャー、ブルゴスのリーチを生かした攻撃で、グセフは初回から右マブタをカットする。中盤、攻勢をかけるメキシカンに対 ... 続きを読む

2009年6月14日 日曜日

ニュース

13日古河市体育館アンダーカードの結果

※左が勝者4回戦のぞみ折笠(銚子)KO2回 森田伸泰(本庄)木村哲史(18古河)判定   井上大輔(ミナノ)6回戦大澤陽介(大橋) 判定   松岡和紀(平石)8回戦阿部展大(角海老宝石)TKO4回 杉浦充訓(協栄) ... 続きを読む

2009年6月13日 土曜日

ニュース

長嶋ダウン挽回サバイバルV1-OPBFライト級

13日、茨城・古河市体育館で行われたOPBFライト級タイトルマッチは、指名挑戦者・趙喜在(韓国)を迎えたチャンピオン長嶋建吾(18古河)がダウン挽回の僅差判定勝ちで初防衛に成功した。  序盤から長嶋は安定感のあるボクシングを展開した。右サイドへポジションを移しながら、速く、切れのある右リード。タイミングをみて強烈なボディーブローを混ぜる。「相手はパンチを合わ ... 続きを読む

2009年6月13日 土曜日

ニュース

駒大3連勝ならず 関東大学リーグ戦

 第62回関東大学リーグ戦は13日、後楽園ホールで1部リーグ3週目が行われ、トップを行く駒大の連勝がストップした。  東農大と日大を下すアップセットでここまで快進撃を続けていた駒大だが、この日は拓大に2-7の大差で敗れ初黒星を喫した。  もう1試合は、立て直しを図る前年王者・東農大が法大に7-2勝利。第3週を終えて東農大と駒大が2勝1敗で並んだ。(写真は駒大 ... 続きを読む

2009年6月13日 土曜日

9941~9950/15005件