March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > トリプル世界戦予備検診 内山、佐藤、赤穂、河野

トリプル世界戦予備検診 内山、佐藤、赤穂、河野

2012年12月29日 17時07分

 トリプル世界戦(31日、大田区総合体育館)の予備検診が29日、都内で行われた。日本人4人を含む出場6選手が検診を受けた。

◇WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ

 挑戦者のブライアン・バスケス(コスタリカ)は「キャリアでダウン経験はない。この試合でも倒れはしないだろう」と自信満々。迎え撃つ王者の内山高志(ワタナベ)は「タフな相手に勝ってこそ価値がある」とこちらも意気込みは十分だった。

 内山                     バスケス
172.3㎝      身長      165.3㎝
181㎝        リーチ        169㎝
38㎝          首回り         42㎝
99㎝           胸囲        98.5㎝
右29㎝    ナックル    右28㎝
左28㎝                   左27.5㎝

◇WBC世界S・フライ級タイトルマッチ

 

王者の佐藤洋太(協栄)と挑戦者の赤穂亮(横浜光)は舌戦を繰り広げてきただけにピリピリとした緊張感が早くも漂っていた。佐藤が「結局は明後日やりあうだけ。いまは穏やかな気持ちです」と笑みを見せれば、赤穂は「求められたからいろいろ言ってきたけど、あとは31日。もう何も言うことはないでしょ」と言い切った。

佐藤                      赤穂

171㎝         身長         168㎝
179㎝        リーチ       170㎝
36.5㎝       首回り      37.5㎝
87.5㎝        胸囲        88.5㎝
右28㎝    ナックル   右25.5㎝
左27㎝                     左25㎝

◇WBA世界S・フライ級タイトルマッチ

 3度目の世界挑戦となる河野公平(ワタナベ)は「チャンピオンは顔が小さい。パワーもありそうな感じがする」と警戒モード。王者テーパリット・ゴーキアットジム(タイ)は「河野? 体が小さい、細いという印象」とこちらは3人の日本人選手を撃破しているからか、余裕の表情だった。

 テーパリット            河野
160.5㎝       身長      166.5㎝
171㎝         リーチ       170㎝
35.5㎝        首回り        37㎝
90㎝            胸囲          89㎝
右26.2㎝   ナックル   右26.2㎝
左27㎝                     左26.3㎝

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了