July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > ツナミ フアレスに判定負け

ツナミ フアレスに判定負け

2012年12月17日 11時15分

 前チャンピオン同士、WBC女子フライ級王座を14度防衛したマリアナ“バービー”フアレス(メキシコ)とWBA女子S・フライ級王座を4度守った天海ツナミ(アルファ)が15日夜(日本時間16日)メキシコ・グアダラハラでS・フライ級10回戦を行った。

 10月のジャネット・ペレス戦に続くメキシコ遠征となったツナミに、フアレスは左ジャブ、右ストレートで有利に立つ。ツナミもアングルを変えて対処するが、4回にはフアレスの左アッパーが命中。5回にもメキシコ人の連打を浴び、ロープを背にする。後半、激しく追い詰めるツナミのプレスにクリーンヒットを許したフアレスだが、要所を締めて終了。スコアは3者とも80-72でフアレスと発表されたが、試合は10回戦で争われており、事実と異なる。いずれにせよフアレスは再起に成功。ツナミは3連敗。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了