June
19
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clear
Tokyo

Home > Match Information > メイウェザー、コットの王座奪う WBA・S・ウェルター級戦

メイウェザー、コットの王座奪う WBA・S・ウェルター級戦

2012年5月6日 14時59分

 5日ラスベガスのMGMグランドで行われたもう一つの世界S・ウェルター級タイトルマッチ、WBA王者ミゲール・コット(プエルトリコ)-挑戦者フロイド・メイウェザー(米)は、予想有利のメイウェザーが12回3-0判定勝利を飾り、自身2度目の同級王座を獲得した。
 試合は前半からコットが旺盛な気迫で突進。何度となくメイウェザーをロープ、コーナーに追い込む。コットの猛攻を受けながらも、的確なパンチで応戦するメイウェザーだが、中盤鼻血を流すラウンドがあり苦戦。コットの決定打を凌いだ“マネー”が最終12ラウンド、ダメジング・ブローを叩き込んで締めくくった。
 それでも117-111が2者に118-110という公式スコアは開き過ぎの印象。勝者はパッキアオ戦実現に前向きな発言をしていた。(三浦勝夫)

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了