March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

10°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 6月は国内もタイトルマッチが目白押し 7日はトリプル戦に

6月は国内もタイトルマッチが目白押し 7日はトリプル戦に

2021年5月27日 14時17分

 6月はタイトル戦が目白押し! 5月22、23日のDANGAN興行で予定されていた7つのタイトルマッチが延期になった影響もあって、6月から7月にかけて日本ユースタイトル戦から女子の世界戦まで、国内で開催されるタイトルマッチが目白押しとなった。

 世界に目を向けても6月19日(日本時間20日)にバンタム級2冠王者の井上尚弥(大橋)がラスベガスで防衛戦を行い、その翌週26日(同27日)にはワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)×中谷正義(帝拳)も行われるから忙しい。

 6月から7月にかけて現時点で予定されているタイトルマッチは以下の通り。なお、新型コロナウイルスの影響によりスケジュールが変更される可能性があるので注意が必要だ。

■6.5 FIGHTING BEAT BOXING(エディオンアリーナ大阪第2競技場)
 日本ユース・フェザー級王座決定8回戦
 奈良井翼(RK蒲田)×亀田京之介(ハラダ)

■6.7 DANGAN&ワタナベプロモーション(後楽園ホール)
 日本ミニマム級タイトルマッチ10回戦
 王者・谷口将隆(ワタナベ)×挑戦者・仲島辰郎(平仲BS)

 OPBF女子ミニマム級王座決定戦8回戦
 黒木優子(YuKOフィットネス)×千本瑞規(ワタナベ)

 日本女子バンタム級王座決定6回戦
 谷山佳菜子(ワタナベ)×平安山裕子(平仲BS)

■6.10 ダイヤモンドグローブ(後楽園ホール)
 日本S・ライト級タイトルマッチ10回戦
 王者・永田大士(三迫)×挑戦者・鈴木雅弘(角海老宝石)

■6.21 DANGAN(後楽園ホール)
 日本&WBOアジアパシフィックS・フライ級タイトルマッチ12回戦
 王者・福永亮次(角海老宝石)×挑戦者・藤井貴博(金子)

■6.24 SLUGFEST.19(後楽園ホール)
 WBOアジアパシフィック・フライ級タイトルマッチ12回戦
 王者・山内涼太(角海老宝石)×挑戦者・中山祐太(一力)

■6.27 GREEN Dream.15(名古屋国際会議場)
 日本ユースS・バンタム級タイトルマッチ8回戦
 王者・溝越斗夢(緑)×挑戦者・石川春樹(RK蒲田)

■6.29 MISAKO BOXING(後楽園ホール)
 WBO女子世界S・フライ級タイトルマッチ10回戦
 王者・奥田朋子(ミツキ)×挑戦者・吉田実代(三迫)

■7.8 フェニックスバトル78(後楽園ホール)
 日本ユースS・フライ級王座決定8回戦
 中垣龍汰朗(大橋)×花田歩夢(神拳阪神)

■7.14 ワタナベプロモーション&DANGAN(後楽園ホール)
 WBOアジアパシフィック・ミニマム級タイトルマッチ12回戦
 王者・重岡銀次朗(ワタナベ)×挑戦者・川満俊輝(三迫)

■7.17 ファイティング・スピリット・シリーズ42(八王子市富士森体育館)
 日本ユースS・ライト級タイトルマッチ
 王者・佐々木尽(八王子中屋)×挑戦者・湯場海樹(ワタナベ)

■7.21 フェニックスバトル79(後楽園ホール)
 日本フライ級タイトルマッチ10回戦
 王者・ユーリ阿久井政悟(倉敷守安)×挑戦者・桑原拓(大橋)

■7.23 駅近ドットコムpresents三田から世界へ.17(エディオンアリーナ大阪第2競技場)
 WBOアジアパシフィックL・フライ級タイトルマッチ12回戦
 王者・加納陸(大成)×挑戦者・栄拓海(折尾)

 WBOアジアパシフィック・ミドル級タイトルマッチ12回戦
 王者・野中悠樹(渥美)×挑戦者・越川孝紀(一力)

■7.26 DANGAN(後楽園ホール)
 日本バンタム級王座決定10回戦
 澤田京介(JB SPORTS)×定常育郎(T&T)

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了