March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

9°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 大学王座決定戦 拓大が関大との接戦制し優勝

大学王座決定戦 拓大が関大との接戦制し優勝

2013年12月8日 17時41分

優勝を飾った拓大チーム

 アマチュアボクシングの第67回全日本大学王座決定戦は8日、茨城県水戸市の東町運動公園スポーツセンター体育館で、東西の大学リーグ戦で優勝した拓殖大学と関西大学の間で11試合の対抗戦として行われた。

関大・金を攻め立てる拓大・高橋(右)

 結果は拓大が予想通り優勝をとげたが、スコアは意外な接戦。ウェルター級まで5-5のイーブンと関大が食い下がり、最終試合のミドル級で高橋諒が金孔王を3回レフェリーストップによるTKOに破り、拓大が関大を突き放した。拓大は4年ぶり通算8度目の優勝を果たした。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了