July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > ゴロフキン圧勝 3度倒す

ゴロフキン圧勝 3度倒す

2012年9月2日 19時19分

 米ニューヨーク州ベローナで1日(現地時間)挙行されたWBA世界ミドル級“レギュラー”タイトルマッチは王者ゲネディ・ゴロフキン(カザフスタン)が挑戦者グシェゴシュ・プロクサ(ポーランド)を5回1分11秒TKOで破り、5度目の防衛を果たした。
 ダウンシーンは3度。初回、ゴロフキンが左右で畳み掛けると変則サウスポー、プロクサはバランスを失い倒れる。4回、ボディー打ちでダメージを与えた王者の追撃で挑戦者は仰向けにダイブ。5回、ダメージを残すポーランド人を追い込むと、プロクサはうつ伏せに沈み、カウント8で起き上がったが、主審は続行を許さなかった。
 センセーショナルな米国デビューを飾ったゴロフキンは「154ポンド(S・ウェルター級)から168ポンド(S・ミドル級)まで誰とでも戦う」と気炎を上げている。

 

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了