March
02
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 堀川、メキシコでソーサに負傷TKO負け

堀川、メキシコでソーサに負傷TKO負け

2011年4月4日 7時29分

 2日(日本時間3日)メキシコシティのアレナ・メヒコで行われたWBCフライ級のインターナショナル・タイトル戦で、日本ミニマム級5位堀川謙一(SFマキ)は、チャンピオンでWBC世界同級1位エドガル・ソーサ(メキシコ)相手に善戦したものの、カットされた左目上からの出血がひどく、8ラウンド、レフェリー・ストップによるTKO負けとなった。ソーサは前WBC世界L・フライ級王者で、フライ級に上げて次は王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)への指名挑戦が予定されている。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了