June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Rain
Tokyo

Home > Match Information > バレラが復帰宣言 トップランクと契約

バレラが復帰宣言 トップランクと契約

2010年5月20日 1時35分

アミール・カーン戦を最後にグローブを脱いだ3階級制覇のメキシコの英雄マルコ・アントニオ・バレラが現役カムバックを決意した。バレラは6月26日、米サンアントニオで予定される興行でアディルトン・デヘスス(ブラジル)と10回戦で対戦する。
 バレラは現在、ESPNデポルテス(スポーツ専門テレビESPNのスペイン語局)で毎週放送される30分のボクシング番組「ゴルペ・ア・ゴルペ」でキャスターを務め、好評を博している。なのに、なぜ?とツッコミを入れたくなるが、本人は「メキシコ人初の4階級制覇を実現したい」と意気込みを明かす。クラスはライト級。トレーナーはカーン戦などと同様、兄ホルへが務めるもようだ。
 相手のアディルトンは25勝21KO4敗。現WBAフェザー級王者ガンボアにはTKO負けしているが、バレラ(68勝43KO7敗)にとって楽な相手ではないと見られる。バレラは試合に備えて自宅のあるグアダラハラでトレーニングを開始。自身の番組の中でも、復帰を明言している。
 なお6月26日のカードはトップランク社の興行。3月カムバックした宿敵エリク・モラレスがトップランクを離れ、バレラが同社傘下になったのは興味深い。同日のメインはチャベス・ジュニア-ジョン・ダディ戦。
 

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了